Franc & Leon そして福
3代目ブヒと息子2人のいる暮らし。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レオタード姿?!
初ヒートが来る前に…と、避妊手術を受けてきた福姫。
お引越しをした都合で、フラン&レオンの時とは違う病院にこれからお世話になります。
しばらく着用してお過ごしくださいと言われた姿は、腹巻?レオタード?

出入り口開けっ放しにもかかわらず、ハウスでぐーぐー💤

出てきても、あくびばっかり。

まだ本調子ではないみたい。
10日後の抜糸まで、激しい運動厳禁とのこと。
この週末はゆっくりお家で過ごそうっと。
[レオタード姿?!]の続きを読む
スポンサーサイト
再始動。
数年ぶりの更新です。
みんな元気にやっています。色々ありました。
ひとまず近況。
2年前、市内でお引越しをしました。

以前の住まいとは違い、緑豊かで静かな環境です。
長男は小学生、次男は保育園(その後、幼稚園へ転園)に進級。
私は8.9年ぶり?に週3.4日のお仕事再開。
フランはシニア期に。

下半身不随&膀胱癌を患い、闘病生活。


絶望的な状況の中でもよく持ち堪え、生きる意欲を失わず、期待に応えようと頑張ってくれたフラン。
2016年9月16日、偶然にもレオンちんの命日に虹の橋を渡って逝きました。スヤスヤと眠るような綺麗なお顔でした。
ちびっ子2人は、生まれた時からいつも側にはフランがいたわけで。相棒の死という貴重な経験をしました。
2017年はワンコ不在。ちびっ子2人は日々成長。
今だ!自然と戯れよう!ということで、キャンプデビュー。
楽しく過ごしてはいるけれど、やっぱりワンコのいる生活が恋しい私と長男。
以前とは違い、私は仕事や学校行事、ちびっ子達は学業に習い事、遊びに忙しかったり。
朝から夕方までお留守番も発生する。
ホテル泊の旅行は難しくなる。
そして、いつかはやって来る悲しい別れ。
迎え入れる事でお互いにストレスが溜まらないかと危惧。家族会議を重ね、イメトレをし、ルールを決めて、ついにワンコを迎え入れる方向で動き出した2017年の秋。
そして2018年、新年早々に出会いました。

犬種は一途にフレンチブル。迎え入れた時は生後4ヶ月。
今や生後7ヶ月。
ブリンドルの女の子。
みんなをハッピー❤︎にと、福と命名。
どんな日々になるやら。只今、躾に奮闘中。

記録を兼ねて、数年ぶりにブログ再開しますー。
息子ネタ【手作りグミ】
グミ好きな僕ちゃんのリクエストに応えて、
午前中の梅シロップ仕込みに続いて
午後はお家で手作りグミに挑戦!
レシピはクックパッドで検索して、
材料は冷蔵庫にあった野菜ジュース、蜂蜜、ゼラチンで

グミの型は100円ショップのシリコントレー。

固すぎず、柔らかすぎず、良い食感!
野菜ジュースなので劇的な美味さではなかったけど
次回は葡萄か蜜柑ジュースでリベンジ予定。
味に間違いないハズ

一粒だけワタシにくれて、残りぜーんぶ平らげた彼。
グミ好きの三歳児が、自分で手作り…
すっごく嬉しかったみたい。

炭酸ジュースでソーダーグミやコーラグミとか出来るのかしら?
簡単だからしばらくハマりそう
むふふ。


☆☆☆☆☆
台所に立つと必ず足元に寄って来るレオンちんとは対象的に、
フランはここ一番の味見の時だけ寄って来るなかなかのお利口さん。

遠くを見つめるフラン…クールだわ
梅の季節。
梅の季節がやってきました。
梅酒を…と言いたいところだけど、
息子が生まれてこの数年間はノンアルコールな梅シロップを作って
梅ドリンクに梅ゼリー、かき氷のシロップとして楽しんでいます。

昨日、息子が幼稚園に行ってる間に4kg

今年は氷砂糖と少量のグラニュー糖、米酢で仕込みました。

あとは待つだけ~。


そして今日。
我が家はこの土日もオットが休日出勤で不在ということもあり、
暇潰しに?追加で梅シロップを3kg仕込みました。

台所作業はすっかり手慣れた息子。
梅のヘソ取りは器用な彼にぴったり。
黙々と着実にこなしてくれたよ

前日に仕込んだ保存瓶と共に、
階段下の我が家の食材庫へ。
夏でも冷んやり気持ちの良いスペース。

梅シロップは1.2ヶ月もすれば出来るのが嬉しいね。
空いてる保存瓶がまだあるので
もう少し仕込んでおきたいような…
でも、ついついあるだけ飲んじゃうから際限ないのよねー
こっそり黒糖梅酒でも仕込んでおきたいような
またまたラディッシュぼーやで梅を手配しちゃお(笑)
↑米や調味料、洗剤など重たい物、嵩張る物は宅配&通販で購入がすっかり定着
便利な世の中に感謝!
息子ネタ【給食に悩む】
ここ最近の悩み。
それはタイトルの通り給食。

自宅では多少の好き嫌いはあるものの、基本的によく食べるジュン坊。
連日『給食残したー』と話すので
メニュー表を見ながら何を残したのか詳細確認してはいたのですが…
日増しに残す品数が増えている
園から帰宅するやお腹すいたーご飯ーと。

先生に様子伺いのお手紙書こうかなと思ってた矢先、
幼稚園からお電話がありました。
『今日は給食全滅でした。』

先生が試行錯誤お口に運んでくれたようですが、
見た目で拒否、味、舌触りがNGで出してしまったようです。
特に見た目の要素が食欲に影響大らしく、
露骨に嫌がるとのこと。
頑固な性格故に、先生も参りましたとのこと。
う~ん、せめて一口は食べて欲しい。


つい好みのメニューを出して甘やかしてしまう時もあるけれど、
自宅では基本的に肉も魚も野菜(煮物も生野菜)も食べるのに。
息子よ、どうしちゃったの。


見た目が問題なら、お弁当というカタチに慣れていない?
今朝はお弁当箱に詰めて出してみた。

食後の図でごめんなさいね。
オムライス、筑前煮、ハッシュドポテト、野菜サラダ(レタス、胡瓜、プチトマト)、ウインナー。
ネーブル、牛乳。

生野菜も筑前煮も余裕で完食
おいしかったとのこと。
なんで??お弁当というカタチが問題ではないのか?

味付けか?
う~ん、こればかりは給食を試食してみないと判断できない
ちなみに給食は外部委託で二社が日替りで配達しています。

お友達も一緒に同じ給食を難なく食べているわけだし、
息子よ、時間がかかりそうだけど諦めて(?)食べておいで~。
しばらく先生には迷惑をかけそう…
そして私は何か改善できないかと悩むのでした。

★★★★★

オイラは何でも食べるどー。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。