dj_top

*script by KT*

script*KT*

yun

Author:yun
★飼主★
堺市在住の主婦。
どうしても飼いたかったワンコ。
07年2月半ば、
フランを迎え入れました。
おとぼけな仕草、笑いのセンスに
すっかりハマっている飼主夫婦。

さらに08年7月半ば、
多頭飼い生活がスタート。
弟分としてレオンが仲間入り★
ちょっぴりおバカで
ナイスキャラな我が家のお笑い担当。

2009年11月21日、
飼主夫婦に長男誕生。
フランとレオンはお姉・兄チャンになりました♪

2013年9月16日
レオンは虹の橋へ旅立ちました。
(5歳3ヵ月)

2013年9月29日
飼主夫婦に次男誕生。




■名前:franc(フラン)
■本名:BEBE OF GOLD ATOM
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:パイド
■性別:♀(不妊手術済み)
■誕生日:2006/12/29
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:人・犬と遊ぶこと、
     スキンシップ、
■嫌い:留守番、掃除機、
     Boxティッシュ
■特技:寝屁、
     飼主へのストーカー

★体重★
3ヶ月・・・・・3.85kg
4ヶ月・・・・・4.5kg
6ヶ月・・・・・9.5kg
 途中省略
満1歳・・・・・9.6kg
1歳2ヶ月(08/2/29)・・・・・9.4kg
1歳4ヶ月(08/4/29)・・・・・10.3kg
1歳6ヶ月(08/6/29)・・・・・9.7kg
1歳9ヶ月(08/9/29)・・・・・9.6kg
1歳11ヶ月(08/11/29)・・・・9.5kg
2歳(08/12/29)・・・・9.5kg
2歳5ヶ月(09/5/29)・・・・・10kg
3歳3ヶ月(10/4/3)・・・・・11.3㎏
3歳11カ月(10/12/6)・・・・・10.5㎏
4歳3カ月(11/4/1)・・・・・10.7㎏
5歳6カ月(12/7/20)・・・・・11㎏

■名前:leon(レオン)
■本名:GANIX OF ANGELIC
MIYABI JP
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:クリーム&ホワイト
■性別:♂
■誕生日:2008/6/3
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:フラン姉チャン
     スキンシップ、シャワー遊び
■嫌い:1匹ぽっち
■特技:飼主の母性をくすぐること。
     

★体重★
生後51日目・・・・・1.7kg
   60日目・・・・・2.2kg
   73日目・・・・・2.9kg
   80日目・・・・・3.4kg
 生後3ヶ月・・・・・4.2kg
 生後4ヶ月・・・・・5.9kg
 生後5ヶ月・・・・・7.3kg
 生後6ヶ月・・・・・8.7kg 
  途中省略
 1歳・・・・・11.2kg
 1歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 2歳6ヶ月・・・・・10.8㎏
 2歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 4歳2ヶ月・・・・・13.8㎏
4歳6ヶ月・・・・・11.0㎏

2013年9月16日 虹の橋へ旅立つ(5歳3ヵ月)

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

2ブヒ+1児の居る幸せな毎日。
http://franc1229.blog37.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.01.16(Fri) 21:52
今日はワタシのボヤキです。

我が家には、フラン以外にお世話を要する生き物(?)が居ります。
オットの管理下にあるアクアリウムプランツ水槽と、ジュン名義のザリガニ。
昨年夏、ご近所さんが釣ってきたのを1匹くれたのであります
当のご近所さんは早くに死なせてしまったというのに、
ウチのザリガニは簡易な飼育環境にも関わらず、
まだ生きていらっしゃる。

この時期は冬眠しており、どうやら越冬の勢い

正直、母さん、水換えが面倒になってきました
かといって、ジュンが室内に置きたがるから水換えを怠るのもどうかと思うし…。
屋外に置ける場所も思いつかず、悶々としてる今日この頃。

思わずザリガニの寿命を検索しちゃったよ。
結構長生きするのね。
ワンコのどんなお世話も苦じゃないのに、
10分もあれば終わる簡単な水換えが億劫なワタシなのでした。

この日はコウがベビーカーで爆睡中にちゃちゃっと済ませたわっ。
(ベビーカーがある時は、ストーブは点けてません。大丈夫です)

あー面倒っ



 
スポンサーサイト
Comment(0) 
Category:飼主 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.01.11(Sun) 22:09
先月、海外出張でフランスに行っていたオット。
現地スーパーを中心に色々買ってきてくれました。

次回の出張時に良かったモノをリクエストするべく、食べ物関係を消費している今日この頃。



この日は、クノール ソース《エシャロット》

作り方は仏語表記。

学生時代、第3外国語として学んだハズだけど、情けない。記憶はどこへやら。
イラストと翻訳アプリを頼りに調理デス。
(粉末を溶かして加熱したソースをかけるだけのインスタントですがナニか?





味覚に正直な子供がパクパク食べてくれたのは良いけれど。

なぁ~んかパンチが足りない、物足りない。
旨みというか、なんというか。
薄めのコンソメ。多分リピ買いないなぁ。

他にもあるので暫く翻訳アプリ片手に挑戦だ!

オット曰く、向こうの肉料理は全般的にこんな感じだったと。

確かに送られてきた写真に、よく見るとソースが!


逆に味が(ステーキ醤油や焼肉のタレみたいに)濃いと
あのボリュームのお肉を食べていられなくなるのだとか。


覚え書き。
ホイル焼きクリームソース。ハーブ&コンソメ味

サラミ、オリーブ油、オリーブの身、瓶詰トマト、
ドライハーブを使って色々。
サラミは劇的な旨さだけど、独特な発酵臭アリ。
忘れずリピ買い希望。

ワイン、安くて美味でいうことなし!

焼き菓子、チョコレート類。
ハズレなしの美味しさ。


リール市伝統菓子。老舗の名店メール。
もちもちゴーフル生地にバタークリーム(バニラ)をサンドしたもの。
びーーっくりするくらい甘い
じゃりじゃりとしたバタークリームが…とにかく甘い!



お土産リクエストを準備しつつも、
今後のフランス情勢が心配。
次の滞在期間は前回数週間よりもっと長くなるみたいなので

オットLOVEなフランが淋しそうだったのが、なんだかなー。















 
Comment(0) 
Category:飼主 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.02.24(Mon) 21:17
この週末は本当に悪夢のよう。
頭のてっぺんから足の先まで、全身大量の蕁麻疹に襲われた私。
皮膚科はどこも休診
蕁麻疹なので時間がたてば少しずつ引いていくものの、ピークの時は全身…
気が狂いそうなほど痒くてたまりません。

今日の朝一番、もちろん皮膚科へ走りましたよ。

授乳中なのでお薬服用は避けたかったけれどそうもいかず
1週間分処方されて帰宅しました。
 
産後の育児疲れによる免疫低下のところに、コウノスケの風邪ウィスルをもらったのが引き金に
一気に皮膚が暴走しているのでしょうとのこと。

ただいま蕁麻疹と風邪(誕絡みの咳が止まらない!)のダブルパンチです


コウには悪いけど、お薬服用中の1週間は粉ミルク生活。
これまで完全母乳育児。そのせいか哺乳瓶の乳首が大嫌いで、粉ミルクにはオエっとなる始末。
まだちょっと早い感もあるけれどジュンノスケのお下がりマグマグを出してみた。
さすがに空腹ともなれば仕方なく飲んでいます。

これを機に少しは粉ミルクにも慣れてくれるといいんだけど。

現に、母乳オンリーだと哺乳瓶を受付けないので人に預けるコトが出来ないのです
どこへでも一緒。24時間、46時じゅう

ジュンノスケは張り切って哺乳瓶で飲ませてくれます。
『お兄ちゃんママだよー』とかなんとか言いながら


早く治すぞ~蕁麻疹。そして風邪。
久々の体調不良はけっこうキツイです。


★★★★★

レオンちんの周りには春到来~。チューリップの季節だね。

コウノスケと私が激しく咳き込むもんだから、ダスキンにエアコン掃除を依頼中。
行き届かないエアコン掃除にオットが怒り気味。
ならば私の代わりにエアコン担当してくれると助かるんだけどな

しばらく灯油ストーブの出番。

お気に入りの粉ミルクの味がみつかるといいのだけど。

1週間を乗り切ったあとも、粉ミルクを時々使うつもりなので色々お試し買い。
にしても、意外と高いのね。びっくりー。
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:飼主 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.12.09(Mon) 22:07
授乳中は甘いモノ、油っこいモノは避けて、
小麦製品より米、それから根菜類を積極的に食べたら良いとは聞いていますが。

ジュンの時は割とストイックに?忠実に?守っていたけれど…
可愛い我が子の為とはいえ結構ストレスでした。
今回は、ストレスは精神衛生上宜しくないということで全然守ってませーん。
甘いモノもカフェイン含有の珈琲、紅茶も飲むし、
小麦製品も油っこいモノも今まで通り
さすがにアルコールは卒乳するまで我慢しますが

食事バランスさえ意識したらイイかなとゆる~く。


授乳していると、とにかく喉が乾き、お腹はすぐ空く。
燃費悪すぎ。

無性に甘いモノが食べたくて、
夕飯前だけどティムタム。
シンガポールでホームステイ中に初めて食べたけど、
実はオーストラリア製として有名なんだってね
なぜかたまに食べたくなるチョコ菓子。

匂いを嗅ぎつけてフランが足元へ


ジュンと一緒に作ったバナナ&胡桃マフィン。




既製品より甘みは抑えてあるかな。
材料もシンプル。

オットの行動にカチンときた私。
落雷にご注意

ご機嫌取り?
ケーニヒスクローネのプリン類を買ってきた。
甘いモノ与えたら許されると思ってるのかな…。


なかなか痩せないのは甘いモノ食べてるからと
薄々気付いているんだけど、やめられな~い
誰か止めて~。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:飼主 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.11.11(Mon) 14:26
今日は母さんの産後1ヶ月検診日。


血圧、体重、検尿、どれも異常なく、産後の経過も問題なし。
妊娠前の生活ペースに戻してOKとのこと。
(既に退院二週間目あたりからバリバリ動いてますけど

あのぉ~完全母乳育児だけど、
体重が全然戻らないのですがどういうことでしょうか
最終的に、妊娠中に8kg増加。
産後数日で5kg増のまま。
1ヶ月検診でまだ4kg増のまま。
浮腫み?贅肉?
母乳育児なら自然と痩せていくと聞くけれど、ちゃんと戻るのかね。

粉ミルク無しで着実に大きくなってるとこみたら、
母さんからの授乳が上手くいってると思うのだけど、
一向に痩せませーん。
できればウエストと太もも辺りの過剰な栄養を吸いとってもらえると
とーっても嬉しいのですが。



ひとまず産科は卒業。
今後は引き続き婦人科で定期的な癌検査&治療継続です
いつになったら卒業できるのやら 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:飼主 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 Franc & Leon, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。