dj_top

*script by KT*

script*KT*

yun

Author:yun
★飼主★
堺市在住の主婦。
どうしても飼いたかったワンコ。
07年2月半ば、
フランを迎え入れました。
おとぼけな仕草、笑いのセンスに
すっかりハマっている飼主夫婦。

さらに08年7月半ば、
多頭飼い生活がスタート。
弟分としてレオンが仲間入り★
ちょっぴりおバカで
ナイスキャラな我が家のお笑い担当。

2009年11月21日、
飼主夫婦に長男誕生。
フランとレオンはお姉・兄チャンになりました♪

2013年9月16日
レオンは虹の橋へ旅立ちました。
(5歳3ヵ月)

2013年9月29日
飼主夫婦に次男誕生。




■名前:franc(フラン)
■本名:BEBE OF GOLD ATOM
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:パイド
■性別:♀(不妊手術済み)
■誕生日:2006/12/29
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:人・犬と遊ぶこと、
     スキンシップ、
■嫌い:留守番、掃除機、
     Boxティッシュ
■特技:寝屁、
     飼主へのストーカー

★体重★
3ヶ月・・・・・3.85kg
4ヶ月・・・・・4.5kg
6ヶ月・・・・・9.5kg
 途中省略
満1歳・・・・・9.6kg
1歳2ヶ月(08/2/29)・・・・・9.4kg
1歳4ヶ月(08/4/29)・・・・・10.3kg
1歳6ヶ月(08/6/29)・・・・・9.7kg
1歳9ヶ月(08/9/29)・・・・・9.6kg
1歳11ヶ月(08/11/29)・・・・9.5kg
2歳(08/12/29)・・・・9.5kg
2歳5ヶ月(09/5/29)・・・・・10kg
3歳3ヶ月(10/4/3)・・・・・11.3㎏
3歳11カ月(10/12/6)・・・・・10.5㎏
4歳3カ月(11/4/1)・・・・・10.7㎏
5歳6カ月(12/7/20)・・・・・11㎏

■名前:leon(レオン)
■本名:GANIX OF ANGELIC
MIYABI JP
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:クリーム&ホワイト
■性別:♂
■誕生日:2008/6/3
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:フラン姉チャン
     スキンシップ、シャワー遊び
■嫌い:1匹ぽっち
■特技:飼主の母性をくすぐること。
     

★体重★
生後51日目・・・・・1.7kg
   60日目・・・・・2.2kg
   73日目・・・・・2.9kg
   80日目・・・・・3.4kg
 生後3ヶ月・・・・・4.2kg
 生後4ヶ月・・・・・5.9kg
 生後5ヶ月・・・・・7.3kg
 生後6ヶ月・・・・・8.7kg 
  途中省略
 1歳・・・・・11.2kg
 1歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 2歳6ヶ月・・・・・10.8㎏
 2歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 4歳2ヶ月・・・・・13.8㎏
4歳6ヶ月・・・・・11.0㎏

2013年9月16日 虹の橋へ旅立つ(5歳3ヵ月)

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

2ブヒ+1児の居る幸せな毎日。
http://franc1229.blog37.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.28(Fri) 23:07
今日は朝からテンション高めの飼主。
11月初めに注文していたバラ株の第1弾が届いたのです♪
植物32
待ってました!!!通販で植物を購入したのは初めて。
今回利用したのは千葉にある京成バラ園芸のオンラインショップ

箱の中はこんな状態。
植物30 植物31
右:ブルームーン  ブルー系バラの名花とのこと。
          10センチの大輪で背丈は1.5mくらいになる予定。
左:ダイアナ、プリンセス オブ ウェールズ   
          アイボリーにピンクがかかる覆輪花。
          13センチの大輪でこちらも高さ1.5mくらいの予定。 
          故ダイアナ元英国皇太子妃の慈善活動に因み、売上金の一部が寄付されるバラ。 
 

1週間前から昨日まで、既存のイングリッシュローズを移植したり、
土の天地替えや土壌改良をやっていて、準備はギリギリセーフ。
届いた株の根っ子がこの状態なので、早速植付け。
(写真、露出補正が…汗)
先日まで窓から見えていたイングリッシュローズの場所に、ブルームーンを。
イメージ通りの外観になるかなぁ~と不安と期待を胸に、たっぷり水を与えて作業終了。

開窓することの多い春から秋の間、バラの植え込みで防犯(トゲがあるからね)&芳香を
期待しているんだけど実際どうなるかな★
来春すぐにとはいかないので、成長するまで気長に数年計画です。
ひとまず、来春の開花を目標にこれからせっせと栽培開始だ~!!


第2弾はイングリッシュローズを2株。これまた通販で注文中。
12月半ばの到着予定なのでしばらく時間があるなぁ。
それまでに管理の仕方についてもっと知っておかなくっちゃ。





花壇仕事で身体が冷え切ったことだし、
午後はカフェオレ片手に本を読んだり、毛布に包まってゴロゴロ昼寝したり。

のんびり寝ていたこの方も…
フラン200
飼主が毛布でぬくぬくし始めると寄って来る。
フランカイロはポカポカ温かいけど…重いっ!!
フラン201

そんでもって、足元はレオンちん。
レオン83
ブヒ飼いのお宅ならよくある光景だよね。
飼主の小股の間がどうやらベスポジらしい…。
困ったなあといいつつ、2ブヒの温かさについウトウトして1時間弱眠ってしまった!!!
イヤぁ~ン!!こんな状態で。ちょっとしたセクハラだよぉ~レオンちん。


フランお嬢は、こんなところでまだ寝てる(本気で爆睡中)
フラン202
鍋の中には蟹の味噌汁が(今冬、土産に貰った初カニ★)
良い香りするもんね~。でも、ワンコは甲殻類NGでした。ザ・ン・ネ・ン!

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(10) 
Category:植物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.26(Wed) 18:58
10日以上前の話&写真です。
またしてもレオンが悪態を働き、飼主はかなり凹んでいました。
ようやく諦めがついたというか、受け入れたというか…立ち直ったのでブログネタにすることに。

レオン79


そう、ちみは悪い子。 別名『シロアリ・レオン』。

写真は去勢手から3日後のものなので、
小股の間にバンドエイドが見えてブサ可愛い。
でもだからって簡単に許せるかと言うと…ぅぅっ…ヒドイ。






これを見てくださいな。
外出から戻って見た瞬間、フリーズ。
暮らし54 暮らし55
ぎゃぁぁぁ・・・なんてことを!!!!
すっかり2ブヒに占領されているイスだけど、飼主のお気に入りなんだよ~!!!!
レオンは知るよしもなく。ガジガジおもちゃと勘違い?!
今回で同じ個所2回目。
少し前にもやられて、やっと飼主が立ち直った矢先だというのに、また。




1回目はこちら。10/30の留守番中。
暮らし56
リグライニングチェアーの肘置き部分(木製)一面がこの通り。
自分の行いに罪の意識はナシのレオン。

あ”~~現行犯ではないので懇々と叱ったところで効果ないのだ。
悔しいやら情けないやらぐっと怒りをこらえる。
比べちゃいけないけど…フランはここまで酷い悪態はなかったぞ。
暮らし57
数日たってもまだ怒り心頭のまま、黙々とサンドペーパーをかけニスを塗り直し、
どうにか元に戻したのが11/5のことでした。






修復から2週間たたないうちに今回2度目(11/17)。
ねえ、レオンちん、イケナイって解ってる??
フラレオン75
ヒマだからって…。オイオイ。
お前さんはビーバーかいな。いや、夫曰く、シロアリなんだとか。
(意味不明だけど)

留守番中に退屈しないようにとフード入り知的トーイをはじめおもちゃで遊べる環境を用意し、
イスはかじられないようクッションで肘置きをガードしておいたにもかかわらず。
ビターアップル系の躾スプレーもすっかり平気になっちゃってるし。


一緒に留守番していたフランもフランだよー!!
そこはやっぱり注意してくれないと。
フラレオン76
フランの方が敏感に飼主の怒り&呆れ凹む気持ちをキャッチしてて、
【まぁまぁ、落ち着いてよ母ちゃん】とでも言いたいのか欠伸(カーミングシグナル)を連発する。
レオンはイマイチ、何で飼主が怒っているのかわからないんだなーこれが。
フラレオン77
フランをチラ見して仕方なくお手するレオン。
こりゃ、3回目もありそうだ…。

もうやめてよね。シロアリ レオン。





 
Trackback(0) Comment(17) 
Category:いたずら 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.25(Tue) 17:30
良いお天気の大阪地方。
ぜ~んぜん凍える寒さなんかじゃないのに、今日もギュウギュウやってるこの方々。
フラレオン83
フラレオン84
ちみ達、なんでいつもギュウギュウやってるわけ?
折角バリケン2つ用意したのに意味無いんだよね。
飼主の心、仔知らずってやつね。



さて、クリスマスまであと1カ月ということで、
少しずつクリスマスを意識した雑貨を飾り始めた我が家。
雑貨22 雑貨19
雑貨21 雑貨20

週末、背丈ほどのクリスマスツリーをハンズで見てきたけれど、
フランはともかくレオンという破壊魔が居るので、落ち着いて飾っていられやしない。却下!
確か去年は『フランがいたずらしたら困るから』と言って買わなかったんだよね。
皆さんのお宅はどんなクリスマスグッズ出します?

そうそう、うちのご近所サンはクリスマス電飾がすごいよー。
毎年着実にグッズが増えていて、眺めるのがとっても楽しみ★
えっ、我が家?今から参戦なんてムリムリ~規模負けまちがいなし。




全然関係ないけど、白黒モードで撮ってみた。
レオン額もそれなりに濃淡でるんだなーと勝手に感心したのでした。
鼻の色素薄っ!
フラレオン85
 
Trackback(0) Comment(12) 
Category:暮らし 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.24(Mon) 13:42
先日、買ったおもちゃ。

たまたま覗いた通販サイトで久々に目にしたもんだからポチっと購入。
こちら。Go Fetchのローストチキンとハンギングダック 2羽。
近所のペットショップ(実店舗)でいつか買おうと思ってるうちに、入荷しなくなったので探していたの。
フラレオン用品37
柔らかめのラテックストーイて小さな音がピューピュー鳴る。見てたらかなり笑える。
今回は完全に飼主の好みです。

2ブヒの反応は最高!!
ブンブン振り回しながら遊んでくれています。
レオン81
レオンちん、やるね~。
フラン199 絵的にどうよ。コレ。
フラレオン82
いや~2ブヒ揃ってダックに夢中。
なんか怖いぞ。でも笑える。


そぉ~んなに気に入ってくれたんだったらと、夜、飼主はこんなことして遊んでます。

レオン82
仲良くオヤスミ~。


それから、いつも利用している通販サイトではフードを購入。
フラレオン用品34
前回に引き続き
・アズミラ(ビーフ) 2キロ
・ナチュラルバランス ウルトラプレミアム(鶏・ラム・ダック・サーモン) 2キロ
本当はピナクルの魚系を買う予定が、在庫切れであえなくこのような形に。
ナチュラルバランスはサンプル試して問題なかったので初めてのトライ。
しばらく便&体調チェックしているのですが…ウン●量が増えて臭うんだなこれが(汗)
まぁ、飼主のアズミラ基準な感覚の問題なんだけどね。
(アズミラは給餌量もウン●も少なめで低臭なんだけど、オナラが臭い!)



相変わらず、サンプルフードてんこ盛り。
フラレオン用品35 フラレオン用品36
またもや七面鳥のレトルトをゲット!メーカーはディーンズ(DENES)。
先日、【去勢手術がんばったご褒美】で七面鳥缶詰をトッピングしたばかりなので
今回のはクリスマスまでお預けだなぁ。グルメブヒになってしまうと困るしね。



 
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.22(Sat) 15:10
昨日、本を見ながら初めて作ってみたもの。
犬用じゃありません。飼主用に。

暮らし60
時間をかけて砂糖が溶け、かりんシロップが出来る予定。
(メインは身じゃなくてシロップ)
夫婦揃って、冬になると喉が痛くなりやすいので今年はこれで喉・カゼ対策。

材料はいたってシンプル。
アルコール消毒済みの保存瓶にカリンと砂糖。あと、アク抜きの食塩水。
暮らし58 暮らし59
アク抜きで2時間食塩水に付けた後は、かりんと砂糖を交互に入れるだけ。


夜見てみると、うっすらとシロップが出てきている。はやっ。
これぞ浸透圧だね。日増しに水分が染み出てくるぞぉ~。
暮らし61本を読み返すと、飲み頃は3カ月後って…オイ!
来年の2月完成かよ(涙)しょうがない。気長に美味しいシロップができるのを待つことにしようか。


2ブヒのネタがないので、最近レオンができるようになったワザを披露。
【キャッチ】図上30~40㎝上からドッグフードを落下させると、オスワリした状態でパクッ。
     足腰のため、フードめがけて飛び跳ねてきたら厳重注意扱い(笑)


※写真は縦の流れで見てね。
技1 技4

技2 技5

技3
フランはすっかり慣れっこだけど、
レオンはまだ動体視力が追い付いてないのか????失敗もちらほら。

連続3粒、4粒と落とすと、
隣で自分の番を待ってる口がパクっパクっと空振りして面白いんだな~これが。
意地悪な飼い主なのでした。ハイ。




 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:暮らし 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.21(Fri) 17:46
急に冬到来な、ここ数日。
寒~いんだもん。
そんな時は家の中でぬくぬくして過ごしております。

で、飼主はワンコ服作りに夢中。着実にハマりつつあります。
レオン80
前回のリメイク服ではノースリーブ作ったので、今回はラグランTシャツ。
先週のうちに生地を買っておいたので、午前中にすべての用事を済ませ昼過ぎから製作開始。
途中、腕を左右付け間違えるといううっかりミスを乗り越えてどうにかこうにか。


フラレオン用品31 
パッチワーク風にぎやかな柄のトレーナー生地。
胸の部分は飼主の古着を活用。
2ブヒお揃いになるように。色違いで2枚。
                 
フラレオン79 フラレオン78
写真だとカラシ色の方が小さなサイズに見えるけれど、どちらもフラン仕様の型紙で作成。
洗濯してみてびっくり。若干縮んじゃったのぉぉぉ…。
まっ、フランの胴がレオンより長いという事実もあるんだけどね。
気にしない気にしない…。
レオンにはまだブカブカだけど、そのうちフランの体格を追い越してピチピチになるんだろうな。

フラレオン用品33 フラレオン用品32
左:うちのコブタ達に、子豚柄を(笑) こちらもトレーナ生地
右:グレー地にホワイトのドット柄。 薄すぎず厚すぎず。なんて言う生地なのか名称を知らない(汗)
                   たしかベビー服向けの生地だったような。
フラレオン81
フラレオン80
生地がまだ残っているので、今年はもっとワンコ服のバリエーションを増やすぞ!
パーカーやファスナー付きアウターにも挑戦したいのだけど…私の技術が伴うかビミョー。
どうなることやら。


ヤバイ。本当にロックミシンが欲しくなってきたぞ。
端の処理が面倒臭く、見た目も決して美しくないのでニットバイアステープで包み隠しているんだよね。
季節柄、うちにサンタさん来ないかなぁ(笑)




 
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.20(Thu) 19:21
最近、我が家の楽しみがこちら。
以前にも紹介した『らでぃっしゅぼーや』の野菜パレットです。
暮らし49
11月から野菜宅配してもらっています。
週1回、2~4人家族向けのコースで届く内容はこんな感じ。

白菜(1/2)小松菜、ほうれん草、カボチャ(1/2)、レンコン(2本)、カブ、人参、しいたけ
林檎、ミカン(小1箱)、卵(10個)

2人家族の我が家には盛りだくさんの量。
その週に何が届くのか、大まかなお知らせはあるものの
気候状況や収穫量次第で若干の予定変更もあるので届くまでお楽しみ状態。
1週間かけてこれらの旬の野菜を余すことなく食べつくすのが、楽しくって楽しくって。

有機野菜・低農薬なので、基本的に皮ごとOKとのこと。
さすがにいつもの習慣で皮をむいて調理しちゃってますが、
うちには食いしん坊の2ブヒが居るわけで…
たまにはワンコOK野菜(の皮)を少しおすそわけすることもあります。

暮らし50 暮らし51
暮らし52 暮らし53

届いたものを無駄なく使いきるために、ネットでレシピ探したりヒト手間かかる時もあるんだけどね。
でも旬の野菜って、その季節に応じた体調を整える効能があったりするので
『お試し入会』後も引き続き継続することにしたのです。


で、最近、再開しようかなぁと頭をかすめるのが『手作りワンコ飯』
せっかく旬の低農薬野菜がこれだけ手に入るわけだし、
ワンコの身体にもいいんじゃないかと。晩御飯だけでも手作りしようかな。
まだ行動に移せず、不安と自分への問い掛けが頭の中をグルグル。
①良質のドッグフードを給餌しているのに、栄養バランスを崩す必要があるのか?
②そこまで栄養バランス気にする必要ない?!
③そもそもワンコは肉食で、野菜の消化が苦手
④美味しい野菜が手元にあるだけという理由なら、それは飼主のエゴでは?

昨年のちょうど今頃かな、
毎食手作りワンコ飯を給餌中にフランがアカラス症(毛包虫症)にかかったことで、
フード選びに神経を使うようになった飼主。
決してアカラス症は食事だけが問題ではなく、複合的な要素が有ると聞いているけれど、
今思い返しても心が痛むのよね。
栄養過不足による免疫低下が、さらに油を注いだのだと。

栄養とその作用、ワンコの身体についてあの時は全くの無知で、ワンコ飯本を鵜呑みにしてた。
【手作り食は簡単】ってよく本に書かれているけど、実際に完璧なご飯を作るのは大変。
今思えば【難しい】って書いてたら本は売れないよね。
最低限必要なバランスを知ってしまった今は、中途半端なご飯は作れないな、とも思う。

毎日とはいわなくとも、週1回くらいなら問題ない?
いや、トッピング程度ならOK?
そこまでして手作りワンコ飯を取り入れたいのか? って、自分の声が聞こえる。
やっぱり飼主のエゴかなぁ。ああ、頭グルグルしちゃう~。



ねえ、どう思う?
フラン198
この方は、出されたものは喜んで何でも食べちゃうんだよね。
 
Trackback(0) Comment(10) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.15(Sat) 20:41
季節柄、秋冬~春向けの苗が出回っている今日この頃。

昨日(11/14)ホームセンターで買ってきた苗↓↓
植物24
ミニバラ2種。クリスマスローズ2種。

フランは屋外で日向ぼっこ。
この日はレオンが去勢手術のため不在なので、室内に居るとなんだか寂しそうでね。
お外ならご近所さんが通るたびに可愛がってもらえるので、寂しくないはず♪
病院から手術終了の連絡を受け、心おきなく飼主の好きな土いじりの時間を楽しむことに。
フラン197
『何してんの~』 by franc
物凄~い視線を感じる。慌ててカメラ!カメラ!!
作業前におやつの隠れ食いなんてしてないから、安心して(笑)



ミニバラは素焼きの鉢へ。
植物27
植物25 植物26
PoulsenRoserのシリーズ。値段も手ごろだし、四季咲き・丈夫で初心者でも育てやすい。

過去にも登場したこちらパロミーナ↓も、病気にかかることなく成長中。
植物1
(写真は過去の物)

植木鉢をうっかり割って以来、花壇に地植えしてたこちらのミニバラは、
ここ最近になって蕾がゆっくりと開花。
植物28
透明感のあるスノーホワイトにうっすらピンクがのって、愛らしい。
苗を購入した時は、真っ白だったのにね(↓過去の写真。↑同じ苗)
植物19


クリスマスローズは花壇へ(写真撮り忘れ!)
既存の株は大きくなってきたので、株わけ作業も。
ローズと名がつくけど、薔薇とは別物ですよん。
キンポウゲ科ヘレボルス属の宿根草で、花の色、形、姿が株ごとに異なって魅かれています。
毎年1~4月にシックで深みのある花を見せてくれるのでこれからとっても楽しみ。
クリスマスローズは2年前から育てているので、今回の株達は追加投入。



今年から始めたばかりのバラ栽培。
ワンコ並に(?)こまめな世話が必要だけど、
ちゃーんと期待に応えて花を咲かせてくれるのですっかりハマっているワタシ。
来春の開花に向けて、バラ専門店で先日4株注文しちゃったのよね~。
2株(ブルームーン、ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ)は月末、
残り2株(メアリーローズ、セント セシリア)は12月半ばに到着予定。
それまでに土壌の準備をし、既存のイングリッシュローズの植え替えもしたい。
寒い季節になるけれど…花壇手入れの時期到来です★

ある日突然、窓外のグリーンの姿が見えなくなったら
『植え替えしたんだな』と思ってくださいな(笑)
植物29
バラ栽培本を片手に、試行錯誤しながら頑張るよぉ。
目指しています。ちっちゃなローズガーデン★



 
Trackback(0) Comment(12) 
Category:植物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.14(Fri) 22:01
ガンバレ声援、ありがとうございました★

レオン74

レオンの去勢手術は何事もなく無事終了しました。

朝、9時半に病院入り。
事前に手術内容・麻酔についてのレジュメを頂いて予備知識を入れた上で、
担当医から再説明があり、その後、承諾書にサイン。
11時頃、手術開始。去勢する作業自体は正味10分ぐらいなのだとか。
事前検査や麻酔の関係でトータル30~45分位で終了。
正午前には病院から連絡がありました。『手術は終わり、麻酔から覚めましたよ』と。
お迎えは午後診の始まる17時以降。
家からすぐの場所なので、夕飯の下ごしらえを済ませた18時過ぎに迎えに行ってきたよ。
(帰ってからしばらくは目が離せないからね)

先生の話では、
飼主の姿が見えなくなった後も暴れたり怯えたりすることなく、精神的に落ち着いていた模様。
さすがオレ様レオン。
術中も安定していたので作業をスムーズに執り行えたって。
3針縫い、傷口には舐めるのを防止するためにバンドエイドを貼ってもらった(笑)
ガーゼじゃ引きちぎっちゃいそうな勢い。抜糸は10日後だって。
よく頑張ったね、レオン。

レオン75 案の定、エリザベスカラーがうっとおしそう。

レオン76
フラン194
レオン77
エリザベス姿のレオンが驚異のフラン。
短い尻尾を巻いて逃げる!逃げる!!
逃げれば逃げるほど、レオンは追いかけるんだよね。
開き直ってソファーを独占するレオンちん。
【なんで姉ちゃん逃げるのぉ~】by leon
レオン78
ゆっくり休めるからとサークルに入れるのだけど、さみしがり屋のレオン。
キュンキュン鳴くんだよね。
仕方なくいつものようにリビングで過ごすものの、やっぱりしんどそう。

ご褒美に給餌しようと思っていた七面鳥の缶詰。
術後は少量からしかNGなので、明日へ延期。



今までフラン1匹が当たり前だったのに、レオンのいない今日はと~っても寂しく感じる。
まだ家族の一員になって数か月だというのに存在の大きさをひしと感じた。
近くの公園に散歩に出掛けるも、すぐ後ろを振り返るフラン。
2匹で並走する感覚が当たり前になっているんだね。きっと。
フラン195 フラン196
離れては、すぐ戻ってくる。
そしてまた、前進。
落葉樹1紅葉も終わり、どんどん落葉。


レオンの体力が回復していたら、明日からお散歩OK。
身体が汚れにくい場所を選んで歩かないとね~。


 
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.12(Wed) 23:06
今日は穏やかな晴れのお天気。毎週恒例の海ふれ出没してきました。
レオンが金曜日に去勢手術を受ける予定のため術前のストレス解消兼ねて行ってきたよ。

平日ということでワンコの数は少なめですが…
海ふれ1112-5
そう。ワンコ数が少ない中、フレブル友達ができたのです♪

海ふれ1112-7
フランと年齢が近く、お目眼パッチリのとっても可愛い女の子。

オレ様レオンは生意気にもお姉さま方にブヒレスを挑む。
海ふれ1112-1
海ふれ1112-2
海ふれ1112-3
果敢に立ち向かうもののこの有様。『まだ数年早いわよ』 by franc
手加減を知らないレオンのやること…小夏チャン、お怪我はなかったでしょうか?

ボール遊びをみんなで。
海ふれ1112-4
帰宅後の写真チェックしながらこの写真見てシビレた~!!
3ブヒ可愛すぎっ(←フレブル中毒万歳★)
飛んで、駆けて、転がって…
海ふれ1112-6
特にレオンは小夏ちゃんに絡む。絡む。
フラン姉チャンとはちがうフェロモンを感じたんだろうな~(笑)
また逢える日を楽しみにして別れたのでした。

楽しい時間はあっという間だね。

帰宅後はシャンプー&610ハップ入浴。
術後しばらくシャンプ禁止なので、特にレオンは念入りに。
レオン72
そりゃ3時間近くもランに居たから。
明日はゆっくりまったり過ごして金曜に備えよう♪

小夏チャン家族、今日はホントにありがとうございました★
車に乗るたび小夏チャンを思い浮かべそう~(笑)
 
Trackback(0) Comment(19) 
Category:海ふれ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.11(Tue) 23:28
冬支度のついでに、久々にソファーの配置換えをしたよ。
配置換えといっても決まって2パターンなんだけどね。
暮らし48
早速、隙あらば椅子の上を占領する2ブヒ。

フラン193 レオン70
フランは膝かけの上に飛び乗り…レオンは飼主が使ったままの毛布に潜り込む。
暑い時期は、一緒に寝てても布団の上に乗って涼しそうに寝ていたブヒ達ですが、
暖房が恋しくなるくらい寒くなってくると、布団の中。
それも毛布のフカフカした暖かい場所目指して潜り込むということを覚えました。

冬だね~。こんなところで『季節』を感じるぅ。

そして、ストーブも出しました。エアコンだけではリビングがなかなか温もらない。
我が家の唯一の火の気。『Aladdin Blue Flame Heater』
雑貨17
毎冬が楽しみになるお気に入りのストーブ。
ワンコがウト寝を始めたらやかんを乗せてお湯を沸かしたり、スルメを焼いてみたり(笑)
写真は火が付いていませんが、碧く揺れる炎を見るとなんとも癒し効果抜群。
今年もまたボーーっとする幸せな時間がやってきます♪
ちなみに下の代車は、夫の力作(笑)紹介しておきましょう。
このストーブ、オイルタンクが小さいのが問題で給油回数が多いいの。
いちいち持ち上げて運ぶのはひと仕事なので、これなら車輪がついて移動ラクラク。

フランはこのストーブに近づいてはいけないと学習しているので過去に悪態はナシ。
雑貨18 問題はレオン。
どうにかこうにか脅したてて『ストーブに近づいたらタタリが起こる』と学習させねば(笑)


夜。
ストーブをつけると部屋は心地良い暖かさに。
レオン71
あれっ、我が家に耳の短いウサギなんていたっけ?
(そう見えません?)
僕チャンぶちゃいくー。 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:暮らし 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.11(Tue) 13:42
朝一番で2ブヒ達のフードが到着。

今回は2種類購入。
フラレオン用品28
左:アズミラ クラッシック(beefベース) 2キロ
右:カルマ(chickenベース) 2キロ
前回はアズミラのラムベースを2ヶ月続けたので、別の蛋白源をチョイス。

なんで、ビーフとチキンって? 飼主の気まぐれです。
いえいえ、カルマは良いフードだと思うしフランもこれまで喜んで食べているのですが、
原料に小麦を使用しているので大量給餌はやめています。
小麦はアレルゲンになるから控えた方がいいですし。
個人的には信頼しているフードメーカーの物だし、
粗悪な原料でなければ大丈夫はだろうと信じたいのですが、リスクは極力排除したい。
そういうわけで、カルマはローテーションの中でもごくたま~にしか買いません(笑)しかも少量。
ぜんぜん油っけを感じなくてボーロのようにサラっとした粒は、ご褒美・オヤツにぴったりですよん。

アズミラは我が家のローテーションの常連。ラムかビーフを選ぶ時ははいつもアズミラです。
フランには合っているようで、毛吹きがよくなるうえ給餌期間中は皮膚トラブルが少ない。
赤いポッチが出ても自然治癒力とでも言おうか(?)すぐ治まっている頼もしいヤツ。
給餌量が少なくて済むのも魅力だし、ウン●も少なめ。
でもオナラが1発1発しっかり臭いんだよね。ガーリックパウダーのせい??

参考までに成分表はこちら ⇒カルマ成分表
本国(アメリカ)ナチュラ社のHPより。イノーバ、カリフォルニアナチュラルもナチュラ社の製品です。
アズミラ (内容物足りないのでこちらも参照⇒USA
メーカーサイトをチェックすると同時に、国内外のフードレビューなんかも参考にしています。


余談ですが、カルマはリパックしていないので本国品の上に日本語シールが貼られています。
フラレオン用品29
アズミラはリパック品。
半年くらい前に購入店に質問したら、目の前でショップの人が代理店に問い合わせしてくれました(笑)。
購入する時は安売りしていたとしても、1カ月消費量程度に抑えた方が酸化の面で安心のようです♪
(※リパック…再包装・詰め直し)

いつも色々粗品をもらうのですが今回は…
フラレオン用品30
七面鳥肉ですか~。いまどきのワンコってなんてグルメなの。
他にもサンプルが盛りだくさん。『ラム肉のそぼろ』ってやつも入ってたよ。贅沢だね~。
近々レオンが去勢手術するので、大仕事を労っていつものフードにトッピングしてあげよっと★


さっそく数粒パクッ★
レオン68 レオン69
美味しいですか~?
 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.07(Fri) 23:35
水曜日の夜のこと。

急に創作欲のスイッチが入ったワタシ。何が引き金だったのか自分でもよく分からないんだけど。
今週は夫の仕事が夜勤なので、夜はた~っぷりヒトリ時間があります。
思い立ったら即行動!ミシンをひっぱり出してきて夜な夜なダダダーっとやりましたよ。
気付けば一気にワンコ服を4枚製作。

コチラ、私のバイブルと化している本。
071230_232918.jpg フラン192
『母さんが夜鍋をして~ワンコ服縫ってくれた~』

以前、試行錯誤を経てフランサイズの型紙を作っていたので、結構簡単にできちゃいます。
簡単なのは嬉しいけど、あとは作り手のセンスだよね…。ハア~。

処分する予定だったTシャツをリメイク。
フラレオン用品24
フラレオン用品25
この2枚は元はといえば1枚のTシャツ。
フラレオン用品26 フラレオン用品27
見覚えのある人もいるかもね。元はフットサル関西リーグのチーム名がずらり並んだシャツでした(笑)


芸術の秋!ということで…しばらく創作熱が続きそうな気配。
次はどんなのを作ろうかな。手芸店で生地をのぞいてこなくっちゃ★
 
Trackback(0) Comment(18) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.07(Fri) 00:21
朝晩だいぶ寒さを感じるようになったので、少しずつ冬支度を始めています。
ほんのつかの間、日当たりの良い窓際においてた小一時間
フラン191
フランの特大寝床となっていました~。家事なんか放っといて飼主もゴロンと横になりたいものです。
レオンも床にへばりついて敷物の感触を確かめる。
レオン66 レオン67

そろそろストーブも出そうかな~。



寒くなるにつれ気になるのは、レオンの去勢手術を受けるタイミング。
そろそろ可能な時期のハズ。
早速、散歩がてら2ブヒを連れてかかりつけ獣医に相談してきました。

成長具合・身体検査をしてもらったところ、順調に育っているとのこと。
生後5か月を過ぎ、体重も7キロ超えて緩やかな身体の変化になってくる頃だし、
かかりつけ病院ではもう去勢手術はいつ受けても可能な時期との判断でした。


フラン時に色々必要性とリスクの話を聞いて納得したので、
手術に伴う書類(手術説明・麻酔について・誓約書など)を貰い、話は速かった。
レオンの体調を見計らって前日に電話をすれば基本的にいつでもOKとのこと。
来週~再来週の間に、去勢手術を受けようと思っています。


フランの時は術後の経過観察が必要で2泊3日の入院したものの、
オスのレオンは日帰り。手術内容としては簡単なんですってね。


フランの術後時の写真をひっぱり出してきた。
確か生後6ヶ月半。
DVC00079.jpg
彼女なりに手術がショックだったのか、トイレで寝っ転がって、粗相を繰り返していたなぁ。
DVC00076.jpg
ソファーに座ってまるで女王様(エリザベス着用だしぃ~)

さぁ手術に向けて万全の体力付けて、念入りにシャンプーだわ。
しばらくの間シャンプー禁止令で、季節は秋といえど獣臭が漂いそうだからね★





 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:レオン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.04(Tue) 22:30
朝から天気の良かった本日は、お散歩日和。
近所の公園(というより広場)が貸し切り状態だったので放牧。
フラレオン71
デジイチ同伴での2ブヒ散歩は…たぶん初めて。
ということで、記念写真をパチリ★ 

フランはなに?カメラに緊張?警戒している?耳が反っているよ。

伸縮式のロングリードで今までずっと散歩していたのですが、
それだと両手がふさがりがちなので通常のリードを使うようにしてみたところ…
これが結構いける。なんで今まで気付かなかったんだろう。
カメラ(散歩)バッグ斜め掛けして外でもパチパチ撮っていこ!


バラバラに散ると飼主の目が届かないので…リードを連結。
2ブヒは否が応でも運命共同体となり、さあ、お好きにどうぞ~。
フラレオン72
案の定、レオンが遠慮なくあっちへこっちへ走る!走る!!
フラン頑張れ~(笑)
途中、お水&おやつ休憩を挟み、持ってきたボールで30分少々遊んで公園を後に。
(飼主もちゃっかりおやつ持参でね★)
飼主は秋のアレルギーなのか風邪でもないのにクシャミが止まらず、鼻がグズグズ。
ウン●回収用に持ち歩いているBOXティッシュが大活躍。
保湿ティッシュぢゃないからさぁ~鼻の周りがヒリヒリだよ。


さあ、明日も元気いっぱい走り回ろうね!
飼主は専属カメラ係頑張るよ~。


★★★★★
この11/3にレオンは生後5か月を迎えたよ。
そろそろ去勢の日程を相談しに獣医の元へ行くつもり。

レオンは7.3キロ! そりゃ重たいはずだ。まだまだ大きくなるんだろうなぁ。
フランは、9.2キロ。ベスト体重よりちょっと痩せたね。
一緒におやつを与えても最近はレオンに横取りされているからかなぁ~。
フラレオン73
2ブヒを抱っこすると16.5キロなり!! 
Trackback(0) Comment(10) 
Category:フラレオン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.02(Sun) 09:51
ごひいきに出入りさせてもらっているお気に入りブログ【菊次郎と咲】のまりもサンより
バトンのご指名(コメント欄見てビックリ!)頂いていたので張り切って次に繋げたいと思いまーす。
数週間も前に指名頂いていたのに今頃です。


まずはルールから。
1.バトンを回してくれた人からの質問に答える
2.次に回す人への質問を考える
3.バトンを回してくれた人へのメッセージを書く
4.次に回す人3名を指名する

ということらしいです。さあ、いってみよ!

1.あなたが愛犬を選んだ理由は?
一言で書けばやっぱり縁。ビビビっ!!と感じるものがありました。
フランもレオンも同じペットショップで出会って我が家の一員に。


犬を飼いたいと言い出しっぺはこの私。
一方、なかなか首を縦に振らない夫がいて、迎え入れるまで数年がかり。
(フランを迎え入れた時は、共働きだったのです。)
実は私、バセンジーかジャックラッセルテリアを希望してたんですよ。ハイ。
夫は、その昔パグを飼っていたのでハナペチャ系を希望。
せっかく首を縦に振ったと思えば、希望犬種が違ったんですよね~。

運命のワンコを探していたある時、吠えないと聞いていたバセンジーがワンワン!ワンワンワン!!!!
めっちゃ大きな声で吠えてるやん。
どうやら本で得たバセンジー情報と現実は随分違うと判り
色々悩んで犬種はハナペチャ系で探すことに。

そうは言ってもすぐに巡り合えるわけでもなく、
ある時、店員さんに私達希望の詳細を伝えたんですよ。
店頭デビューを間近に控えた仔ですが…と、見せてもらえたのがそう、フラン★
もぉ見た瞬間ビビビっ!!でしたね。!その場で『この仔を是非!』と返事していました。
当日持ち帰りという、今思えばものすごい勢いで…。

DVC00051_20081028133549.jpg
写真は我が家に来て翌日のもの。今見てもやっぱりカワイイ(←親バカ万歳!)


レオンの時も、多頭飼い生活はある日突然やってきた。
まだ3か月前の話なので記憶に新しいかな。
いつか多頭飼いをという話は元々していたのだけど。
出会いって本当に突然やって来るんですね。
外出帰りにたまたまショップを覗き、あれよあれよで家族の一員に。
レオン6


フランにはちょっと悪いことをしたかな。
我が家のアイドルを謳歌してたある日突然、弟ができたんですから。
フラレオン1
本来ならワンコ同士の相性を考慮して、対面も経てから迎え入れるべきだと思う。
今思えば無茶をしたなと反省する飼主。
幸い、フランが誰とでも仲良くなれる性格だったので、
すっかり家族として・よき遊び相手として受け入れているようですが…。

何はともあれ、今では2ブヒともあの『ビビビっ!!』は間違いではなかったと強く思います★



2.もう1頭家族に迎えるとしたら犬種は?

3匹目も勿論フレブルと言いたいところですが…。
先日まで4~5キロ台だったレオンの影響で、カバンに入るサイズもイイもんだーねー(笑)
でも、現実的には3匹目はないだろうなぁ。
既に夫の実家に居る老犬(13歳くらいの雑種)のサンポも週2回行っているので
あっちでもこっちでもワンコに囲まれて、幸せ一杯もらっているから十分です。



3.愛犬の名前の由来は?

franc(フラン)は、
①甘いモノ好きな飼主夫婦がお気に入りのチョコレート菓子:FRAN フラン(しかもイチゴね!)
②フランスの通貨:franc 
の2点をひっかけて。
フランを迎え入れる日に行ったタコ焼きパーティーの席で
友人が数ある候補の名前の中から指名してくれたんですよ。
おかげで、フランは名ナシの時期を与えずすんなり決定。

一方、leon(レオン)の名前は3日近く悩んだ。その間、可哀そうに…名ナシ。
2文字の名前にしないかと言う夫の提案で『レオ』に決まりかけた時。
レオにするなら【レオン(リヨン)】がいいと推したワタシ(3文字なんだけど~)。
推したもん勝ちで、レオンに無事決定したのです。

男性ファッション雑誌の『LEON』ぢゃありません。
リュック・ベッソン監督の映画『LEON』でもなくて。

香港明星の四大天王のヒトリ【黎明 Leon Lai Ming】から頂戴しました。
(夫は未だにそのことを知らないハズ・汗)
誰それ?ですよね。
90年代に香港で人気絶頂だった歌手であり俳優です(現在も活躍中)。
如果可以再見#20320; CD:如果可以再見你(98年広東話)

香港映画『堕落天使/天使の涙』『玻璃之城/ガラスの城』に出演しているのですが知らないよね?
柔らかい歌声と甘いマスクのleon(香港人はリヨンと発音)のファンでして。
『重慶森林/恋する惑星』『英雄/HERO』出演のトニーレオン【梁朝偉 Tony Leung Chiuwai】ではありませんよ。
決してオタクとかそういう類ではありません。念のため。
親の関係で香港に縁があるだけのこと。



一応、見た目の色から【きな粉】とか【ブレッド(パン)】だとか候補はあったんですよ。
でも出てくるものはどれも食べ物ばかり。
もうちょっと洒落た名前は出てこないものか、飼主の頭の中。

フランの時は、ヨーロッパ原産の犬だしぃ~なんて意識したのに、
レオンは思いっきり飼主の好きな香港明星の名前から…なんです。


4.あなたの愛犬の可愛くてたまらないところは?
  (仕草・行動・なんでもOK!親バカ万歳しちゃってください)


全部可愛いのはもちろんですが…
ワンコの方からそぉ~っと傍に寄ってきて、身を寄せてお座りしたり、フセをしたり。
どこか身体の一部が常に飼主に触れている状態を維持しようとする行動にシビレます。
媚を売るわけでもなく、何か下心がある様子でもなく。
すっかり母性をくすぐられています(笑)ワタシは決してワンコの【ママ】ではないけれど、
飼主としてこの仔達を守ってやらなきゃ!と思うのです。
時折見せる人間臭い仕草に、前世はぜ~ったい人間に間違いないと思っています。

気持高まって飼主がハグすると、露骨に迷惑顔するあたり…これまた笑えるんだよね。




さて、次に回す人への質問は
1.あなたが愛犬を選んだ理由は?
2.愛犬の名前の由来は?
3.愛犬に直して欲しい所?またはうちの仔自慢なところは?

次にバトンを託したい方ですが…先日ブログに名前を挙げました『どんブロ』のどんゆみサン!
お願いできますでしょうか?
手作りおやつを見ればお分かりかと思いますがと~っても愛情深い飼主さんなんです。
是非、どん十朗クンのお話を聞かせてくださーい♪

ぁ、本当は3名指名しなきゃなんですが…また日を改めて考えたいと思います(笑)

追伸:まりもさーん、質問4つも答えちゃったけど…どうでしょか?
    軌道修正なったかしらん★
   
Trackback(0) Comment(8) 
Category:フラレオン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 Franc & Leon, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。