dj_top

*script by KT*

script*KT*

yun

Author:yun
★飼主★
堺市在住の主婦。
どうしても飼いたかったワンコ。
07年2月半ば、
フランを迎え入れました。
おとぼけな仕草、笑いのセンスに
すっかりハマっている飼主夫婦。

さらに08年7月半ば、
多頭飼い生活がスタート。
弟分としてレオンが仲間入り★
ちょっぴりおバカで
ナイスキャラな我が家のお笑い担当。

2009年11月21日、
飼主夫婦に長男誕生。
フランとレオンはお姉・兄チャンになりました♪

2013年9月16日
レオンは虹の橋へ旅立ちました。
(5歳3ヵ月)

2013年9月29日
飼主夫婦に次男誕生。




■名前:franc(フラン)
■本名:BEBE OF GOLD ATOM
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:パイド
■性別:♀(不妊手術済み)
■誕生日:2006/12/29
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:人・犬と遊ぶこと、
     スキンシップ、
■嫌い:留守番、掃除機、
     Boxティッシュ
■特技:寝屁、
     飼主へのストーカー

★体重★
3ヶ月・・・・・3.85kg
4ヶ月・・・・・4.5kg
6ヶ月・・・・・9.5kg
 途中省略
満1歳・・・・・9.6kg
1歳2ヶ月(08/2/29)・・・・・9.4kg
1歳4ヶ月(08/4/29)・・・・・10.3kg
1歳6ヶ月(08/6/29)・・・・・9.7kg
1歳9ヶ月(08/9/29)・・・・・9.6kg
1歳11ヶ月(08/11/29)・・・・9.5kg
2歳(08/12/29)・・・・9.5kg
2歳5ヶ月(09/5/29)・・・・・10kg
3歳3ヶ月(10/4/3)・・・・・11.3㎏
3歳11カ月(10/12/6)・・・・・10.5㎏
4歳3カ月(11/4/1)・・・・・10.7㎏
5歳6カ月(12/7/20)・・・・・11㎏

■名前:leon(レオン)
■本名:GANIX OF ANGELIC
MIYABI JP
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:クリーム&ホワイト
■性別:♂
■誕生日:2008/6/3
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:フラン姉チャン
     スキンシップ、シャワー遊び
■嫌い:1匹ぽっち
■特技:飼主の母性をくすぐること。
     

★体重★
生後51日目・・・・・1.7kg
   60日目・・・・・2.2kg
   73日目・・・・・2.9kg
   80日目・・・・・3.4kg
 生後3ヶ月・・・・・4.2kg
 生後4ヶ月・・・・・5.9kg
 生後5ヶ月・・・・・7.3kg
 生後6ヶ月・・・・・8.7kg 
  途中省略
 1歳・・・・・11.2kg
 1歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 2歳6ヶ月・・・・・10.8㎏
 2歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 4歳2ヶ月・・・・・13.8㎏
4歳6ヶ月・・・・・11.0㎏

2013年9月16日 虹の橋へ旅立つ(5歳3ヵ月)

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

2ブヒ+1児の居る幸せな毎日。
http://franc1229.blog37.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.31(Tue) 15:37
玄関先で2ブヒを日光浴させている間、飼主は家の中を掃除機かけ。

掃除機の音が鳴りやむと、なにやら聞こえてくるクチャクチャしている音。
_3311802.jpg
レオンちん、すごく自信ありげなんですけどぉ~。一方のフランは、全然目を合わせようとしない。
一瞬、フランが何かしでかしたのかと疑いたくなるけど、お口の中をみれば一目瞭然。
レオンちんが犯人です。




で、何をクチャクチャしたかというと、こちら。
_3311808.jpg
2年位前から、プランターで大事に育てているパッションフルーツの株。
_3311807.jpg
越冬のため枝や葉を切り落とした、今はただの棒と化していますが、
もうすぐ新芽が伸びて夏には実が出来るなんとも生命力の強い果実。

ええ、いいんですよ。齧られた部分を詰めれば、下の方からも芽が出るし。
最悪、去年採取したタネだってあるのでたいした問題ではないですから…。

でーもーねー
普通、そこまで齧るか?ってのが飼主の感想。
レオンちんにしてみれば、それぐらい気をつけとけよってトコロなのかな。

はいはい、予想外のことをやってくれるうちのワンコでございます(汗)


_3311815.jpg
この寝相は鼻ペチャ顔を助長させているんだろうな。息苦しくないの? by 飼主
おバカな愛嬌のある仕草をみると、ついつい許しちゃうんだよね~。く~っ。
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(3) 
Category:いたずら 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.26(Thu) 16:48
先日から首を長~くして待っているものがある。
2ブヒのカラー(首輪)を注文したのです★
_3261581.jpg
午前の散歩の間に不在票がポストに入っており、再配達されるのをしばし待つ。
寒の戻りで風は冷たかったけど、2ブヒはせっせと日光浴。

飼主はその間に、花壇のお手入れ~♪
P3261595.jpg P3261578.jpg
P3261590.jpg P3261599.jpg
只今、我が家はお花達が満開状態。
写真にはないけど、昨冬から仕込んでいるバラも元気いっぱい新芽が出ています。
バラの花が咲かないことには、緑々した葉だけを載せても自分以外は興味無いと思うので割愛!
でも、こんなことも出来るよ~ってことでこちらを紹介。
P3261605.jpg P6081455.jpg
昨年6月に近所のお友達に頂いた紫陽花をテキトーに土に挿していたら根付きました。
そう、挿し芽ってやつね。(市販の切り花も案外挿し芽が可能と聞きます)
土の酸アルカリ度によって紫陽花の色って変わるらしいね。何色が咲くのか楽しみだ~♪


さてさて、本題の首輪が到着!!
_3261625.jpg
以前、なにげなくネットサーフィンしてて見つけた首輪とリードの専門店ハフマンのHPを見てから気になっていたのです。
その時は、気にはなるけどまだ首輪は使える状態だし…ってことで、
しばらく購入を見送っていたのですが、買い替えの時期がついにやってきた。
さらに東京旅行の際お逢いした菊次郎と咲のまりもサンとこもハフマンを愛用中で、
ガッチリと丈夫そうな仕様を横目でチラリと見た瞬間に完全に背中を押されました。
うちもココのにしようって。

2ブヒお揃いも考えたんだけど、性格も態度も全然異なるフランとレオンですもの
それぞれに似合うのをイメージして選んでみました。
_3261648.jpg
首輪をつけるとすぐに首元を掻くレオンだけど、これを着けた時は掻き掻きしないので不思議。


『リードもこの際注文しちゃえ』なーんてもう1人の自分が悪魔のささやき。
いえいえ、私はそういうところは流されない方で、フランは2本、レオンは1本しか持ってないけど
まだまだ使えるんだなぁこれが。買い替えの時期が来たら注文しようと思ってます(汗)
絡まない多頭用リードがかなり魅力的~。


話が全然違うけど、写真を撮って判ったことが一つ。
しわの数と彫りの深さがフランと比べて全然違う。通りで食後レオンの口元はゴハン臭いわけだ…。
そりゃ、ゴハンカスが入りこみやすいわよね(もちろん毎回口元を拭いているよ。)
首輪を買って変な収穫があったのでした★ 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.21(Sat) 15:02
今日は3連休2日目だけど、レオンちんのアカラス症の経過を見てもらう通院Day。
病院まで歩いて数分という距離で、散歩がてら朝一番行ったにも関わらず既に待合室はい~っぱい。
犬猫の他にも小動物全般も診療しているため、待合室はそれはもう色々な動物が大集合。

すぐ近所だというのに、診察を終えて帰宅したのはお昼前。
_3211333.jpg
フランは留守番疲れ。いや、フテ寝かな。
実は留守番の間、2階では夫がグースカ就寝しておりました。
フランはリビングの戸をどうやって開けたのか(?)2階に居る夫の元へ行きたかったのでしょう。
普段、抱っこで2階へ上げてもらっているせいか、階段の最後まで上りきれず途中で立ち往生。
夫には気付いてもらえないし、飼主とレオンは外出中だし心細かったのでしょう。
まぁよくも階段から落ちなかったものだと、笑ってはいられないのですが(汗)
誰も気付いてくれなかったせいか、ちょっとご機嫌ナナメなのです。
_3211318.jpg
(玄関開けて目に飛び込んできたのがコレだから、超びっくり~)

さて、肝心のレオン。アカラス症はハゲがちょっぴり大きくなって、
_3211330.jpg
5円ハゲから5百円玉サイズに。。。金額UP。
飲み薬だけでしたが、獣医と相談の結果、塗り薬も併用することに。

これまたフランの時と同じパターンでアイボメックの塗り薬。少量なのになんてお高いんでしょう。
_3211328.jpg
処方していただいてるこの薬ですが、基本的には牛豚用の内部寄生虫及び外部寄生虫の駆除薬で、
牛豚用には認可がおりているのですが犬用としては認可されてないようです。
獣医の治療方針や効能判断、飼い主との相談など踏まえて、犬用以外の薬も使用することがあります。
前回(フランの時)この薬の説明を受けた時は『本当に大丈夫?』的な不安が多少あったけど、
結果的にフィラリアの予防薬も兼ね、副作用もなくアカラス症もきちんと治ったのでヨシとしています(笑)
そして今回も薬を変えることなくお世話になることに。でも保険が利くとはいえ高いよね~。
粉薬はまだ安いんだけど(150エン/1日1包)


レオンちん、早く治るといいね~。飼主のお財布の為にも(笑)
_3211332.jpg
そうそう、先日ドッグフードを腹一杯食べた彼ですが、ほとんど身についておらず体重10.4キロのまま。
獣医に経緯を話したら、笑っていました。こんな実験する飼主って居ないのかな?!
体型はもうちょっと太ってもOKとのこと。まだ緩やか~に成長中なのでもうしばらく変化ありそうです。
朝晩2回のお散歩でウエストがしっかりくびれているので先生もホレボレしていました。
一緒に同じだけ歩いている飼主のウエストがくびれないのはナゼだ~。哀しい現実なのでした。。。
 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.19(Thu) 15:55
昨日、実家から1枚のDVDが届きました。
_3191290.jpg
先日(3/1~3/10迄)の生活をDVDに撮って記録しててくれました。


さっそくどんな生活していたのか観てみよー!

とってもとっても2ブヒのことを可愛がってもらっていたのが伝わってくる内容で、
お散歩シーンはもちろん、ご飯・睡眠、果ては歯磨きシーンまでバッチリ撮ってありました。
至れり尽くせりの実家の仔生活で、帰宅後どおりで我儘な態度なわけだ(笑)




観てる間中、面白かったのがこの方フラン。始めから終わりまでテレビ画面に釘付け。
_3191246.jpg
画面から『フラン~』と呼ばれると頭を傾け、
レオンちんの声がアムアム聞こえると耳をピクピクさせて音のする方向を確かめる。
カメラ係である父のボソっと独り言が見事にキャッチされており、唯一、キューンキューンと鳴いたフラン。
母の声でもなく妹の声でもなく、父か。やっぱり男が好きなのね(笑)
一方のレオンちん?食べもんじゃないDVDには興味ナッシング~。

普段、テレビを付けてもこんなに釘付けってことがない我が家。
たとえ動物番組であっても、ものの数分で飽きてるのが常。
犬ってテレビに映し出される映像を理解できてるのかな??


_3191247.jpg
自分の姿を見て何を思う? by 飼主

 
Trackback(0) Comment(5) 
Category:フラン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.19(Thu) 00:14
ここ数日で一気に春到来しましたね。
市役所の前に毎年恒例、菜の花畑(プランター栽培の)が出現していたのでパチリ。
_3161065.jpg
家では、2ブヒがせっせと日光浴(数日前の写真)
_3171147.jpg
でもちゃっかりレオンちんがベストポイントを占領してるんだよね。フラン、あまり日に当たってない。


で、今日は久々に海ふれに行ってきました。
お天気もいいし、平日だけどたくさんのワンコに逢えるのを期待して。
_3181189.jpg _3181180.jpg
時間は11時頃。来るのが早かった? 大きく期待が外れました。
ポカポカ陽気というより、日差しガンガン照りつけてきて日陰のない海ふれで過ごすにはちと辛いか。

_3181171.jpg
まだ若いのに、レオンちんは放牧15分位でバテバテ。
_3181169.jpg
フランは最後まで余裕~。足取りも軽やか。
この違いはどこからくるのでしょう。体力?毛色の日光吸収差?
暑さに弱いフレブルだしぃ~ということで早々に切り上げて帰ってきたのでした。



そしてここからが本題(遅っ!)

食べ物にやたら反応の良いレオン。
【ご飯が足りてないのか?】という思いもあり今日1日限定で好きなだけ与えてみました。
『犬には満腹感がない』『去勢・避妊手術済みの子は満腹中枢が鈍る』って聞いたことがあるのですが…レオンはどうなんだろうかと。

ちなみに、フランがパピーの頃は自由給餌法を取り入れてた時期があり、
好きな時に好きなだけ食べれるようにしていました。
すくなくともフランには満腹感があるようで、必要量だけ食べていました。体重の変化も少なめ。
レオン?食欲旺盛で底なしに食べそうな気がするので、とてもじゃないけど怖くって自由給餌はやったことありません。


ドッグラン後のシャンプーを済ませたスペシャルなご褒美。(2ブヒで1皿)
_3181227.jpg
_3181234.jpg
レオンちん、よだれタラタラで喉の奥から手が出るほど食べたいんだけど、
目の前にある山盛りのフードが信じられないのか(?)食べようとしない。
フランはそそくさと食べたいだけ食べて、後は見向きもせず昼寝。さすが、フラン(笑)

結局…我慢も限界に達したレオンちんは狂ったようにフードをがっついて写真の通り。
_3181242.jpg
続けて水を飲む飲む。あまりにもガブ飲みするのでちょっと焦りましたが。
さらに夕飯もペロッと平らげ、彼の満腹中枢は鈍っているというより壊れている感すら漂っていました(汗)
まだ足りなさそうな視線で…。

_3181235.jpg
フランは飼主も感心するくらい離れた場所から冷ややかにレオンを眺めてる。
胸一杯腹一杯で丸太のようなムチムチしたレオンちん。食べた分がしっかり身につきそうな予感。
翌日のウン●量が怖いもの見たさ半分で楽しみなのでした(変態飼主?!) 




 
Trackback(0) Comment(5) 
Category:レオン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.12(Thu) 15:28
今日はまたまたレオンを連れてかかりつけの動物病院へ。
_3120929.jpg
ホント、レオンちんには手がかかる。昨年末から一難去ってまた一難
(左後膝→左前足→今回)

主題の通り、今度はアカラス症(毛包虫症)です。
赤マル部分、【実家の仔】生活の1週間ほど以前に一束毛が抜けたのですが、
日増しにハゲが大きくなってすっかり5円ハゲ状態に。
_3120927.jpg
フラン姉チャンも8~9ヶ月くらいにアカラス症を経験しているので、飼主は嫌~な予感がしたのよね。
これはただのハゲじゃなさそう。
_3120923.jpg
検査の結果、見事的中の【アカラス(毛包虫)症】でした。 って、全然嬉しくないけど。


★ご存じでないお友達の為にも簡単に説明★

アカラス症 別名:アカルス、犬毛包虫症(イヌモウホウチュウショウ)とも。
原因:犬の毛包(毛穴)に常在しているニキビダニが、異常繁殖して発症する皮膚病。
   犬・牛・豚に多く見られるらしい。
   ※犬の中でも短毛種やテリア種は比較的発症しやすいと言ってました。
   感染経路は未だ明確にはなっていない。
   本犬の自己防衛免疫力が大きく関係しているとのこと。

症状:全身あるいは眼、口周囲、四肢端などの局所に脱毛、脂漏、色素沈着、化膿などの症状が
   現れ、痒みはないあるいは軽度。
   細菌の二次感染が起こると患部がジクジクするようになる。

治療:ニキビダニ駆虫の薬剤を患部に塗布する方法や薬浴、抗生物質の投与など。
    症状が落ち着いたからと無断で投与を止めると、悪化することも。
    完治までには長期間かかる。

フランの時は完治するまで約7ヶ月かかったので、今回レオンも長期戦の覚悟で臨まねば。

獣医の指示で
・1日1回の服薬(アイボメック・プレミックス)
・4~5日置きにシャンプー(愛用のビルバック社エチダン)
前回の経験から
・愛飲サプリを継続
・既製のおやつはしばらく中止(ドッグフードで代用)
・ストレスを貯めないように
・日光浴のススメ
_3120921.jpg
幸か不幸か、一度経験しているせいか悲観ナシ(笑)
時間はかかるけど治る症状なので、気長に経過を見るしかない。
ちなみに、フランには(よっぽど免疫が下がってない限り)感染することないとのこと。

_3120934.jpg
『貴女の時は右も左もわからず大変だったのよ~』 by 飼主


以前フランの時に『ストレスはできるだけ貯めないように』って言われたから気をつけるんだけど、
今のレオンにストレスは…ないと思うんだけどなぁ。
むしろフランの方が我慢の連続のうような気が…。
_3120894.jpg _3120896.jpg
_3120912.jpg
お姉ちゃんは辛いね。
改めて、少しぐらいレオンに我慢させることも必要だよな~と思う飼い主でした。

 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.11(Wed) 12:41
実家へ10日ぶりに2ブヒのお迎え行ってきましたよ~。
平日の大阪環状線・阪神高速を走るのは初めて。
高速ぶっ飛ばして…なんて思っていたら真後ろの車が覆面パトに捕まっているし。
急に萎縮しちゃったぢぶん~。
逸る気持ちを抑え、ノロノロと一時渋滞に巻き込まれながら行ってきました。


感動の再会なんてあっさり裏切られ、ちょこっとテンション上がった位で
【何しに来たん?】的な雰囲気さえ感じてしまった飼い主。
_3100815.jpg
…ならないよ by 飼主

メールや電話でちょこちょこ状況を聞いていたものの、元気そうな顔を見るとやっぱりホッとするね。
_3100816.jpg
父にシャンプーまでしてもらったらしく、隅々のボディーケアに気遣ってくれて本当に期待以上。
お散歩は1日2回自宅に居る時と同じように行ってくれ【おやつ太り】はなく、
むしろ身体がよく締まったような気ぃすらする。
もしホテルに預けていたら特にフランなんかは体調崩していると思うと、実家に感謝の気持ちでいっぱい。
ちなみに、ちょっぴり神経質なフランとマイペースなレオンちん。
実家での人気は…飼うなら頭の賢いフラン。愛嬌を求めるならレオンちんってところかな。
毎晩、誰のお布団で寝るか争奪戦が繰り広げられたとかなんとか(笑)
目立った悪態はなかったと聞き、これまたホッとしたのでした。




そして、無事、久々の自宅へ帰宅。
夜勤週間の夫が昼間在宅だったものの、これまた感動の再会というほどではなく、
匂いチェックを簡単に済ませていつもの窓辺で当たり前のように日光浴。

実にあっけない。

もうちょっと飼主との再会を喜んでもらえると期待していたんだけどなぁ(苦笑)
まっ、それだけ淋しい思いをせず楽しく【実家の仔】生活を過ごせていたのでしょう。


唯一。帰宅後の爆睡が尋常ではなかった!!
一度寝たらとにかく起きない。名前を呼ぼうが、近づいてちょっかい掛けようが、相当深い眠りのよう。
_3100817.jpg
ワンコが言ったわけでもなく、あくまで勝手な解釈だけど…
自宅だと、ぐっすりと芯からの眠りにつけているように見えてなんだか嬉しい。

夕食後、夜勤の夫を送り出し2ブヒと久々に遊ぼうと誘うものの、まだ寝足りないのか
どいつもこいつも飼主から離れた場所で背を向けて寝に入る…。
まるで
_3100840.jpg
と言っているみたいに。

その後、遊びたいのをぐっとこらえ、飼主もこの日は早々に床に就いたのでした。
 
Trackback(0) Comment(10) 
Category:フラレオン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.10(Tue) 00:41
先日3泊4日で東京旅行を楽しんできました。
関東に転勤で引っ越した友人との再会が、今回旅の一番の目的。
とはいうものの、ブログが縁で関東にもお友達ができた飼主。
逢わないわけにはいきません。こんな機会、めったとないんですから。

声をかけさせて頂いたのは、フランの実姉妹であるまるまっちい。のまるママンさんと、
血縁はないもの同じ誕生日のご縁で仲良くさせていただいているクリームあん豆のまめ子サンと、
菊次郎と咲のまりもサン。
残念なことにまるちゃんは急な体調不良のため不参加となりましたが
あいにくの雨の中、まめ子サンとまりもサンに貴重な時間を頂きドッグカフェにてプチオフ会となりました。

_3060366-1.jpg _3060413-1.jpg
逢いたかったんです。あん豆チャンと咲チャン、それから男前な菊チャン★
あん豆チャンと咲チャンは実姉妹というだけあってやはり似ている!!
口もとのしゃくれ具合(おっと失礼!)と目元が若干違うようだけど、2ブヒの触り心地は一緒!
プリプリっと身の詰まった感じでした。
我が家のフランとレオンはなんていうか、骨に沿って筋肉っぽい感じなので手触りが異なりました。
不参加だった実姉妹のまるチャンがどうなのか気になるところです。
兎にも角にも、ブヒネタはもちろん個人的な話も含め会話が弾む弾む♪

しょっちゅうブログでやりとりをしてきたせいか、数年来のお友達のような自然な雰囲気。
敢えて言うなら、関西(大阪)から来た私と関東在住のまめ子サン&まりもサンとのイントネーションの違いヒシヒシと感じたくらい。とっても新鮮でした。


飼主がプチオフ会を満喫している最中、実家で留守番中の我が2ブヒ達は…
こんなことになっておりました↓
DVC00033_20090309215903.jpg DVC00034.jpg
唇をくしゃくしゃにしながら眠るフラン嬢と、枕を愛用するレオンちん。
出来るもんなら連れて行って逢わせてみたかったなぁ~。

限られた時間だったけれど色々お話ができて良かったです。
それもこれもブヒ達が繋いでくれた縁なわけで、飼わなかった出会うことはまずなかったんですよね。
そんなブヒ達がいつまでも健康で長生きしてくれることを願っています♪
そして、お互いブヒ飼いという共通点の元、イチ個人としても友情につながっていけたら嬉しいなと思います。

_3090781.jpg _3090783.jpg
まめ子サン、しゅうまい&ハンドタオルありがとうございます~。
まりもサン、駅まで束の間の観光ガイト嬉しかったです!カッコイイ車にも乗れましたし!
どれもこれもステキな思い出になりました★


 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(10) 
Category:飼主 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.04(Wed) 13:04
3/1(日)からしばらく実家の仔となっている2ブヒ達。
朝から頼んでおいた写真がバンバン送られてくる。

写真を見てちょっぴりショックを受ける飼主…。
↓めっちゃくつろいでるやん(呆)
DVC00013.jpg
『元気にしてるかな~』と気になるのは飼主側だけみたい。


昨日は、せっかく騒がしい2ブヒが居ないことだしぃ~と
いつもなら足早に用事を済ませるイオンモールへブラブラ外出。
正確に言うと、家があまりにも静かすぎて妙に人恋しくって(苦笑)
帰宅してから実感しました。淋しさはむしろ倍になって襲ってくるということを。
部屋の戸を開けるとシーーン。ハウスはガラーーーン。
どう考えてもブヒ達が居る時と変わらず過ごしていた方が、まだマシだ…。


そんな飼主のことなんて、2ブヒたちの頭にはナイでしょう。
DVC00014.jpg
妹のぬいぐるみをハムハム。チュパチュパ。

DVC00010.jpg
仕事から戻った妹の労をねぎらい

DVC00008.jpg
ずうずうしくも家人が床に就く前に、お布団で爆睡しているのでした。
たしか夜10時頃って言ってたかな↑。

嗚呼、早く2ブヒを迎えに行きたい。
でも、明日から飼主は待ちに待った旅行。
出発してしまえばテンション上がってブヒのことはしばらく考えないのだろうけど。
この静けさもあと一日。せっせと荷物の準備に取りかかって過ごすのでした。

 
Trackback(0) Comment(7) 
Category:フラレオン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.02(Mon) 14:26

_3010271.jpg
『今日から』といっても、正確には昨日3/1からなんだけど。

幸か不幸か景気悪化のおかげで有給休暇が取りやすくなった夫。
折角なので、3/5から飼主夫婦は3泊4日で旅行に行くことになったのです。
一部のお友達にお話しましたが、場所は東京&DisneySeaへ。
新婚旅行に行かなかったのでちょっとした新婚旅行気分?
いや~淡々としたもので、お互いの興味が違うので途中別行動もあったりします(笑)
車で2ブヒを連れて行けないこともないけれど、
お邪魔虫にはお留守番してもらうのがお互いにとってベストと思うのです。
その間、飼主の実家の仔になってもらうことになったというわけ。
旅行出発日まで日数はまだあるけれど、お互いの都合で早くから預かってもらうことに。

粗相のないようにと、一応、懇々と話をしているもののどこまで通じているか(汗)
フランはお泊り2回目。何度も遊びに行ったり来たりしているのですっかり人馴れたもの。
_3010264.jpg
悪態しないか心配なのは、この坊ちゃん↓。
_3010270.jpg
可愛い顔してやることは激しいからね~。

【これからどうなるの】的な戸惑いが少~し見え隠れするものの、2ブヒは基本的にリラックスモード。
しばしの別れに後ろ髪惹かれる思いなのは飼主だけか…寂しっ。


写メールで送られてくる数々の写真。

DVC00004_20090302124616.jpg
飼主と違って、母は何をしても許してくれるもんね(汗)
DVC00005_20090302132100.jpg
ウチには等身大の鏡がないので生で反応が見たかったな。
DVC00003_20090302132038.jpg
朝の掃除タイムには、ちゃっかりベッドに避難したらしい。
ちみ達、チッコ厳禁だぞぉ~!!!


改めて感じるフランとレオンの存在感。
普段はあまり感情を出さない夫も【アイツらが居ないと静かすぎるな】とポツリ。
口を開けば【今頃、何してるかな】と話題は自然と2ブヒのコト。
淋しいと感じるのは飼主のワタシだけじゃなかった。
いかに2ブヒ達が我が家に笑いの絶えない雰囲気をもたらしてくれているのか
存在意義というかなんて言うのか、わんこのチカラをひしと感じるのでした。
_3020272.jpg
実家の居心地がよくて、帰りたくないなんて言われたらどうしよう…。
お迎えは10日。高速をぶっ飛ばして行くからね。
しばらく、撮りためた写真と送られてくる写メールでブログ更新をつなごうと思っています★

さあ、これからワンコが居ないからこそ出来ることを見つけて楽しむぞぉ~!
長時間の外出なんて久々に良いかもぉ(笑)
あ、いけない。準備をしなくちゃいけないのでした…

 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:フラレオン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 Franc & Leon, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。