Franc & Leon そして福
3代目ブヒと息子2人のいる暮らし。
201008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201010
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝シャン。
実家に里帰り中、連日朝シャンしてもらっていたフラレオン。
朝ンポから戻ると風呂場へ直行!
_9223960.jpg
写真を並べると同日かと思われそうですが、
ビミョーに脱衣かごや母の衣服が違うのがわかってもらえるかしら?
ほぼ連日の朝シャン。
_9203929.jpg _9203931.jpg
_9234043.jpg _9244097.jpg
_9244099.jpg
ケモノ臭なんてありませ~ん。毛はフワフワで手触り良いコトこの上ナシ(笑)

日中は基本的に【ベランダの主】となっていたので出来たコト。
ドライヤーで完璧に乾かさなくとも、あっという間に自然乾燥できたのであります。

_9203941.jpg
飼主達が美味しいご飯・オヤツを食べるのと同じように、
2ブヒにもボーロやジャーキー、ブタ耳やブタ鼻といったご褒美も買い与えてくれて…。
_9244105.jpg _9244106.jpg
ジュン坊だけではなく、フラレオンにも家族としていっぱいの愛情を注いでくれて感謝・感謝♪

毎晩、両親と妹の間で繰り広げられたフラレオン誘致合戦。
なぜか妹のお布団では誰も寝ようとしなかったのでした。臭いのかなー(笑)

スポンサーサイト
フラレオン&息子連れで。
久々のブログ更新です。
_9193894.jpg
前回のブログネタ【リフレッシュ】に続き、再びリフレッシュしておりました。
9/17(金)~25(土)までの9日間、
今回はタイトルの通りフラレオンとジュン坊を連れての2人+2ブヒで里帰りデス。
_9173851.jpg



ちょうど秋風が拭き始めた頃だったので、日中はベランダで過ごしてもらいました。
ビニールシートに座布団を並べ、即席フラレオン部屋。
_9244111.jpg

_9224014.jpg _9224013.jpg
心地よい秋風が通るとはいえ、午後からのまだ強い日差しを遮るべく
頭上にすだれをつるしてみたりタオルケットや敷物を干すなどして木陰を作って暑さ対策。
_9193889.jpg
部屋の中で飼主達が何か食べようものなら、きっちり網戸越しにニオイセンサーが作動。
レオンちん、鼻で網戸を開ける技を習得しましたヨ。

そうそう、最初は室内に入りたくて鼻をキュンキュン鳴らしていたのに
そのうち開き直って(?)ベランダの主的な態度に。
_9203919.jpg
一時的にベランダに出してあったテーブルの上に鎮座。

夕方からは室内に入り、夜は誰かのお布団に潜り込んで就寝。
毎晩、両親と妹がこぞってフラレオンの誘致作戦を繰り広げたのでした(笑)





ジュン坊は構ってくれる人がいっぱいで嬉しくって興奮しっぱなし。
グランパのPCをバシバシ叩いて遊んでみたり、(電源入りでフリーズしてアワワ…)
_9213950.jpg
妹に昼間のシャワー入れてもらったり。(夜は連日グランパとすっかり裸のお付き合い)
_9223982.jpg
好き嫌いなく、何でも大きなお口を開けてよく食べるジュン坊にグランマは感心。
_9183877.jpg
ワタシはちょっぴり育児負担が軽減して疲れが取れ、
久々の地元生活を送ることで元気パワーチャージ。
実家に連泊お泊まりするのは何年ぶり?
(広島の別宅とはまた雰囲気が違~う)


ジュン坊はこの9日間の間に身体的にも精神的にも成長著しく、
ちょっぴりお兄ちゃんになったような気が。
里帰り前、ママの後追いが烈しく絶好調だったのもどうやら落ち着いてきた模様。
1人遊びだってまとまった時間集中して出来るようになり、
ほんの数秒ほど立っちも支え無しで出来るように。
そしてなにより、以前ほどギャンギャン泣かなくなりました!
まぁその分、泣き真似や愛想を振りまくなどして駆け引きする知恵もついてきましたけどー。

_9213944.jpg
オール電化住宅の我が家には無い【ガス栓】。
人目を盗んでは蓋を開けて触ろうとしてました。


実家に里帰りするまでは
育児疲れと色んなストレスとでココロがいっぱいいっぱいでしたが、
9日間の滞在で心身ともに本当にリフレッシュ。
気持ち新たに26日(日)から元気ハツラツやってます。

この方々は帰宅後数日間、食事以外は昼夜問わずひたすら寝ておりました。
何をそんなに疲れることがあったのか、飼主には思い出せないのですが…。
_9254196.jpg
夫は自宅でお留守番組。
仕事に趣味にそれなりに忙しくしていたようです(汗)
帰宅後、ジュン坊の成長っぷりに案の定ビックリしておりましたヨ★
ワタシの方は一生懸命整頓したのであろう部屋に感動させられました(笑)


実家はマンションなので、けっして広さに余裕のあるというわけじゃないけれど
【またフラレオンとジュン坊を連れて泊まりにおいで。最短1週間から】と言ってくれたのが
とても・とても・とても嬉しい。
ココロがいっぱいいっぱいにならなくとも、マヂでフラレオンとジュン坊の顔を見せに
定期的に里帰りしたいと思う今日この頃なのでした♪
リフレッシュ
更新がちょっぴり滞っておりました。
ジュン坊が突然ハイハイをするようになってから、とにかく目が離せない毎日。
連日の暑さも手伝ってかココロもカラダもいっぱいいっぱいで、
ちょっと気分が浮き沈みしておりました(汗)

そんなこんなでワタシとジュン坊は実家に1泊帰省してきました。
(実家に向かう車中で決まった為、フラレオンは自宅でお留守番。夫は自宅へ帰宅デス)
_9053712.jpg
ジュン坊は遊び相手があっちにもこっちにも居るもんだから愛想振りまいて大忙し(笑)
_9063737.jpg _9063720.jpg
普段はほとんどお布団で昼寝をしない子なのに…疲れたのか爆睡する始末(笑)

1泊だけだったけどいっぱい美味しい物を食べ、積もる話をして…
久々の実家で【活力】充電。
近くに住む仲良し後輩Yチャンと数年ぶりの再開も果たしてきました。
_9063726.jpg
お互い子供同伴になるとは…あの頃は想像つかなかったよなぁ。
美季チャン(1月生まれ)は目鼻立ちパッチリとした女の子♪
メールでちょくちょく写真を見せてもらっていたけれど、ほ~んと可愛い。
泣き声はさすが女子。守ってあげたくなる雰囲気が炸裂していました。


夫の話によると、自宅ではフランが寂しそうにず~っと窓辺から離れなかったそうです。
_9073754.jpg
こんな感じでかな?(↑別日撮影分)
次の泊まりは、フラレオンも一緒に行けると良いね~。

あ、レオンちん?あいつはいたってフツーだったそうです(汗)

★★★★★
ジュン坊を出産後、家事と育児と育犬で怒涛の毎日。
【ベビーがハイハイして動き回りだしたら目が離せなくて一層大変よー】
とは聞いていたけれど、これ本当。
かけがえのない可愛い我が子だけど【育児が辛い】と初めて感じてしまった。
そして、そんな感情を抱いた自分に嫌悪。そして涙。
抱っこ虫のパイ星人で後追い絶好調な彼だけど、それまで感じたことなかったのに。
恐るべしハイハイ。

いっぱいいっぱいなワタシに、近所に住む義両親からも救いの手が。
用事・リフレッシュの為にジュン坊を数時間ほど預かってくれることに。
ジュン坊はほとんど泣かずに楽しく過ごせるようで…
実親をはじめ義両親に遠慮なく助けを借りることを覚えた今日この頃です。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。