dj_top

*script by KT*

script*KT*

yun

Author:yun
★飼主★
堺市在住の主婦。
どうしても飼いたかったワンコ。
07年2月半ば、
フランを迎え入れました。
おとぼけな仕草、笑いのセンスに
すっかりハマっている飼主夫婦。

さらに08年7月半ば、
多頭飼い生活がスタート。
弟分としてレオンが仲間入り★
ちょっぴりおバカで
ナイスキャラな我が家のお笑い担当。

2009年11月21日、
飼主夫婦に長男誕生。
フランとレオンはお姉・兄チャンになりました♪

2013年9月16日
レオンは虹の橋へ旅立ちました。
(5歳3ヵ月)

2013年9月29日
飼主夫婦に次男誕生。




■名前:franc(フラン)
■本名:BEBE OF GOLD ATOM
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:パイド
■性別:♀(不妊手術済み)
■誕生日:2006/12/29
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:人・犬と遊ぶこと、
     スキンシップ、
■嫌い:留守番、掃除機、
     Boxティッシュ
■特技:寝屁、
     飼主へのストーカー

★体重★
3ヶ月・・・・・3.85kg
4ヶ月・・・・・4.5kg
6ヶ月・・・・・9.5kg
 途中省略
満1歳・・・・・9.6kg
1歳2ヶ月(08/2/29)・・・・・9.4kg
1歳4ヶ月(08/4/29)・・・・・10.3kg
1歳6ヶ月(08/6/29)・・・・・9.7kg
1歳9ヶ月(08/9/29)・・・・・9.6kg
1歳11ヶ月(08/11/29)・・・・9.5kg
2歳(08/12/29)・・・・9.5kg
2歳5ヶ月(09/5/29)・・・・・10kg
3歳3ヶ月(10/4/3)・・・・・11.3㎏
3歳11カ月(10/12/6)・・・・・10.5㎏
4歳3カ月(11/4/1)・・・・・10.7㎏
5歳6カ月(12/7/20)・・・・・11㎏

■名前:leon(レオン)
■本名:GANIX OF ANGELIC
MIYABI JP
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:クリーム&ホワイト
■性別:♂
■誕生日:2008/6/3
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:フラン姉チャン
     スキンシップ、シャワー遊び
■嫌い:1匹ぽっち
■特技:飼主の母性をくすぐること。
     

★体重★
生後51日目・・・・・1.7kg
   60日目・・・・・2.2kg
   73日目・・・・・2.9kg
   80日目・・・・・3.4kg
 生後3ヶ月・・・・・4.2kg
 生後4ヶ月・・・・・5.9kg
 生後5ヶ月・・・・・7.3kg
 生後6ヶ月・・・・・8.7kg 
  途中省略
 1歳・・・・・11.2kg
 1歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 2歳6ヶ月・・・・・10.8㎏
 2歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 4歳2ヶ月・・・・・13.8㎏
4歳6ヶ月・・・・・11.0㎏

2013年9月16日 虹の橋へ旅立つ(5歳3ヵ月)

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

2ブヒ+1児の居る幸せな毎日。
http://franc1229.blog37.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.30(Wed) 20:18
コウノスケが生まれて今日で丸1ヶ月経過。

はじめての長時間外出は生まれた病院での生後1ヶ月検診。

身長46.8cm→52.7cm
体重2942g(退院時)→4385g
57.7g/日増

K2シロップをごっくん。
お願いしておいた先天性代謝異常の検査結果は問題なし。

体重は平均30gくらい増加していれば問題ないようですが…
コウノスケ、すごーい成長っぷり。
ほぼ完全母乳なので、飲み過ぎ、増えすぎの心配はいらないとのことです。
が、平均の倍近いけど本当にイイのかな~

感心するほど良く眠るだけあって、
…まさに、寝る子は育つだね。

2人分の母子手帳をパチリ。
(上/ジュンノスケ 下/コウノスケ)

あっという間に大きくなるから、
数年後にはこんな小さな時があったんだ…なんて口にするんだろな。
大切な記録



こちらは【お兄ちゃんになって1ヶ月】

毎日、手厚いお世話と過剰な程の愛情表現を弟に注いでくれてます。

我慢を著しく強要された日は、
夜中に激しくうなされているけど、
手こずる程の赤ちゃん返りはなくて
弟想いの優しいお兄ちゃんに成長中。


コウノスケを多少泣きっぱなしにさせるのも致し方ないと割り切って、
時にはジュンの要求を優先して気持ちを満たすと、
コレが結構嬉しいみたい。
【お母さんは、ジュンがめっちゃ好きなんやなぁ】と自分で言うてますから
可愛いヤツめ~。



2児の添い寝に忙しいフラン。
夜間は1畳ハウスで寝てもらうなーんて言うてたけれど、
飼主の方が犬肌さみしくて?同じ布団で一緒に寝てますがな。

正確には、ジュンとフランが一緒に抱きついて寝てるんだけどね。


ははは、1畳ハウス…来客時しか使っていません




1ブヒ+2児の生活は忙しいけれど、
それ以上に楽しい。
これまでの育児経験と、手抜き加減がわかるせいかな。
あっという間に半年、1年と時間が経つんだろなー。 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:息子 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.28(Mon) 21:23
フランのお散歩と、ジュンの体力発散、コウノスケの外気浴を兼ねて
近所をぶらりお散歩。

人通り、車の少ないルートを選びゆっくりおしゃべりしながら。

途中、ベンチに座ってお茶休憩。
フランも水分&オヤツ休憩。

ワンコにとってお出かけシーズン到来だけど、今年は無理だなぁ。
家の近所で楽しもうね。


ジュンは今年もドングリ拾い頑張るんだってさー。
毎日の散歩の度なので、処分に困るんだよね…。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:暮らし 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.27(Sun) 13:04
眠りの神が降臨中。チャンス!

ジュンと二人でたこ焼き。

率先して焼いてくれます。助かるわ~。


眠りの神は気まぐれで、たこ焼きしてる途中から授乳要求泣き
ジュンにほとんど作ってもらった、本日のランチタイムだったのでした。

ふぅ…。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:暮らし 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.26(Sat) 23:30
先日、生協で製菓用紅茶パウダーを購入したので早速使ってみることに。

オレンジピール入り紅茶パンにするかシフォンケーキにするか…。

3時のオヤツにちょうど良さげで、ロイヤルミルクティーシフォンケーキを!
もちろんジュンも一緒に作る気マンマン。



スヤスヤ眠っていたコウノスケが
途中、何度か泣き出したりでお呼びが掛かり
3時のオヤツに間に合わず、結局4時前後に焼き上がり~

夜のオヤツにしましょ。


逆さにして冷ましていると、
【なんで逆さやねん】とチェック入りました~。

レシピ通りに作るだけで、私も良く知らないけど…シフォンケーキを冷ます時に逆さにするのは何故なんですかね?
そのまま放置じゃダメ?


ホイップクリームやバニラアイスなど、
気の利いた添えモノがなかったけど…
味は美味しく出来上がりました。自画自賛

パソコン見ながら食べてたら、
危うくもう一切れに手が伸びるところでした。
シフォンケーキって結構高カロリーなんだよね。
危ない危ない 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:息子 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.26(Sat) 23:01
今まで見たことのないような天気図に
戸惑いながら見守った今回の台風。
今朝の大阪は肌寒い曇り空。

フランとジュンのストレス&体力発散を兼ねて
オットに散歩を頼みたいところだけど、この週末土日も休日出勤。
ちょうど銀行ATMに用事もあったので
肝っ玉母さん頑張ったよ。
コウノスケを抱っこ紐で抱え、手にはフランのリードとジュンの手。
ご町内にある銀行までちょこっと外出。


息もあがらない距離だわーなフラン嬢。

(ハイ、ちゃんとこっち見てー、とジュン撮影)


そして、写真を撮るよう要求されるワタシ。

変顔ブームらしいジュン。
フランに執拗に強要するの図。



だいぶ迷惑そう…。


今日は、短い距離の散歩だし、変顔強要されるし…フランはストレス解消どころか溜まったかな
来週のお天気は晴れ続きだといいね。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:フラン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.24(Thu) 13:12
感心するほど寝付きの良いコウノスケ。
午前中に沐浴を済ませ、尚更ぐっすり熟睡。



こちらのお嬢は、安眠妨害されたくないのか?ハウスで寝の体制。
(ジュン怪獣は幼稚園だけどー)
掃除の際に折り畳んだままの膝掛けに乗っかって…
寝心地悪くないかな。

ふかふかモフモフしたベッドを探し中。
今しばらくお待ちを。




さて、今のうちに夕飯準備をしちゃいましょう。
今夜はハッシュドビーフならぬ、ハッシュドポークなのだ。
冷蔵庫に牛肉の買い置きお肉がなーい

☆☆☆☆☆
新生児のうちは特に頻回授乳で睡眠不足になるかと思いきや、
コウノスケは朝までぐっすり。
一方のジュンが、深夜に空腹でバナナ食べたいだの、
オネショしちゃったり。
まさかの安眠妨害だわー。

いくら洗える敷布団とはいえ、仕事増やされるのは勘弁だわ。

今週、2回もオネショだよ
幼稚園のお友達ママ情報によると、
急に朝晩冷えてオネショ率高まるらしい。
コウノスケの紙オムツを拝借しようかしら。
(布団に敷く防水シーツは蒸れて暑くて、目が覚めちゃうから不便 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:暮らし 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.23(Wed) 21:30
とある週末の図。

ただいまメンズ2人は取り込み中につき、


静かに寝て待つですの。


お天気が優れなかった週末の午後は
飼主達がお昼寝につき


起きるのを静かに待つですの。


痺れを切らして待てなくなると、
上に乗ってアピールしてくる彼女。
最近、太っちょガールなので少し痩せて貰わないと…本当に重い。

オット大好きな彼女。
想いも熱くて…週末はストーカー狂なのでした 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:暮らし 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.22(Tue) 13:43
軌道に乗るまで大変だったけど、
やってて良かったと実感しているジュンの台所作業。

コウノスケのお世話でちょっと手が離せない時に、
ジュンが代わりに調理してくれるんです
ほんとうに助かる~。


先日は、ホワイトソースの素とマカロニがセットになったグラタンキット?を利用して
簡単にグラタン作り。
1からホワイトソースを作る必要なくて、便利なのね~。
ジュンが作ってあげると言うので、全行程を任せることに。



炒める作業はお手の物なので、
3歳児でも簡単にグラタン出来ちゃった。
(材料カットは事前準備済み)
母さん、あとで簡単に2品作っただけで十分な夕飯に。

この日はオットが飲み会で夕飯不要でしたが、
翌朝、ジュンが作ったと聞いてグラタン完食。
飲み会の翌朝にしては、朝からグラタンなんて胃に重かったかな?
気にしなーい


新生児を連れて人の多い場所へ外出するわけにもいかず、
自宅に引きこもり生活な私。
幼稚園バスの送迎と、近くの公園まで散歩程度の外出はするものの、
物足りないー。人恋しー。

来週予定されているコウノスケの生後1ヶ月検診が
久々の遠出となりそう。
車で5分もかからない市民病院だけどね


母さんは引きこもりだけど、
この人は週末ともなればオットと仲良くあちこち外出三昧。


堺まつりでは金魚すくいに初挑戦!
7匹すくえたらしいけど、
何故か2匹だけの持ち帰り。
(全部貰えないの??)

早速、金魚水槽を設置したのでした 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:息子 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.22(Tue) 13:22
フランとチビスケ2号。
いやいや、コウノスケとの初対面は案外しれ~っとしたものでした

匂いをクンクンして終了~。
ふぇ~んと泣いても、ソワソワする素振りもなく。

4年前、ジュンノスケが泣いた時は反応して【泣いてますけどーどうするー】な視線を飼主に送ってましたが…。
今回は泣き声に動じることもなく無視。
すっかり子供の声は日常の雑音と化しているのかな。

またオムツ替え?とでも言いたげ。


授乳していると様子を見に、
そばに寄ってくるけどね。


そんな中、久々にリビングへ登場したもの。

1畳サークル。

基本的に日中は全部屋フリーにしているけれど、
来客時や夜間はしばらくハウスで過ごしてもらうことにしました。


お気に入りの場所で1日の大半を寝て過ごすフランだけど、
屋外の些細な音に反応を示して窓際へ突進することがあるのでね


夜間、コウノスケを布団で寝かせている時にヒヤヒヤしたくないし、
怒られるフランにもストレスだし。

最初は隔離されて不満げだったけど、
ハウスの中だとジュンに安眠妨害されないとわかり
昼間でも自ら入って寝てることもチラホラ

お互いストレス無く…が1番!
状況に合わせて試行錯誤の毎日です。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:フラン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.22(Tue) 13:08
チビスケ2号が新たに家族に加わり、
生後3週間が経過。
1ブヒ+2児の暮らしも少しずつリズムが掴めてきました。

今回も実母に1週間ほどお手伝いに来てもらい、
10日前からはほぼ床上げ状態で外出用事以外の家事復帰。
若くはないけど、すこぶる身体の回復が早くて
自分でもびっくりです。
もう少し周囲に甘えてみてもいいのかな
油断禁物だけど、ついアレコレと用事してしまうのだー。

さて、我が家のニューフェイス。

【コウノスケ】と命名。コウちゃんです。
よく飲み、よく眠り、ご機嫌な時間が多く、
夜も最終24時前に授乳したら、
朝までぐ~っすり寝てくれるので
今のところ育児しやすいタイプかと。
むしろ夜間の授乳間隔が空きすぎて、私の胸が張って痛くなり
無理やり起こして飲ませるくらい

2人目育児の宿命で、生後2週目からお兄ちゃんの幼稚園バス送迎で毎日外出。
少~し早いけど外気&雑音に触れてます。
人の多い場所はさすがに避けてますが。


母さんが入院中、試練の日々を過ごしたジュンですが、
一皮剥けてお兄ちゃんになりました。



お節介すぎるほど面倒見が良くて、
泣いたらオムツチェックしーの、
語りかけしーの、足マッサージしーの…
自分のオモチャを枕元に並べて見せてあげたり。
沐浴、抱っこ、添い寝もやりたげ…
まぁ、興味のある今のうちだけかもしれませんが、
すごーく積極的にお世話してくれます。

幼稚園でも弟の話をベラベラ喋っているらしく、
先生方やママ友からお喋り内容の報告が
試練を経て弟を受け入れてくれたみたい。


とはいっても、数週間前まで薔薇色の?ひとりっ子万歳!俺様1番!な生活だったジュンノスケ。
弟ばかりを優先しないよう、時には彼の要求を優先したり、
イチャイチャとスキンシップしたり。
お兄ちゃん顔から、甘えん僕ちゃんの顔に表情が緩んでます

我慢も増えるけど、がんばって、ジュン兄ちゃん!
兄からの愛情溢れる刺激が多いけど、負けるなコウちゃん!
決して若くないワタシ、体力勝負な男の子育児頑張ろ~。
フラン、ジュンの時同様にコウちゃんの寝かしつけ係をヨロシクね!


☆☆☆☆☆
バブーちゃんごっこ…らしい。

ハイ&ローチェアーでまもなく4歳児が寝たふり。

ベビーベッド不使用の我が家。
だけどチョイ乗せがあると便利なので、
今回もダスキンでレンタルしました。
借り物なんだから壊さないでよ~‼︎ 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:息子 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.22(Tue) 09:12
我が家のお笑い担当だったレオンちんが
先月9/16に虹の橋へ旅立ちました。
まだまだ若い盛りの4歳3ヶ月。
持病はなく、突然の体調不良で急死でした。

9月といえば…私が臨月を迎え、いつ陣痛が来てもおかしくない状態と言われていたので、
フラレオン達は暫く実家でお世話になっていた矢先。
幸い、両親が体調の異変に気付きすぐに動物病院へ。
入院治療、看護したものの回復に至らず
お別れとなりました。
最期は苦しむことなく、穏やかに旅立ったそうです。
出産目前の私を気遣い
レオンの死は周囲が考慮して産後の報告となりました。



いつか別れの時が来るとわかっていたけれど、まさかこんなに早くくるとは。
新しい家族が増えて、フラレオン達と合流して新生活が始まると疑う余地がなかっただけに、
あまりに突然すぎて…
状況が飲み込めず一瞬時が止まった。






ちょっぴりおバカで、存在感たっぷりな家族の一員だったレオンちん。
いっぱい笑い、遊び、時には大声で叱り、悪態に呆れることも多々。
【食】に貪欲で、たびたびフランと食事中に喧嘩していたなぁ。
誰が教えたわけじゃないのに、
海での上手な泳ぎっぷりには感心。
毎日を精一杯、全力で過ごしてきたから
あの時ああすれば良かったと後悔はありません。
でも…もう一度会いたいな。抱きしめたい。

これが最後のスリーショットになるなんて。


私は【虹の橋】を信じたい。
今頃、レオンちんの体調は元気になり、美味しいものをいっぱい食べて、
元気に走り回って私達といつかまた再会出来る時を待っているはず。

今はまだレオンちんがいなくなった寂しさと悲しみで
ふとした時に涙しちゃうけど、
前を向いて行かないとね。

またいつか逢おう!
レオンちん、今までありがとう。



★★★★★
ワンコ飼いではないお友達へ参考までに。
作者不明のこのような詩がありまして。リンク貼っておきます。

虹の橋
犬の十戒 
Trackback(0) Comment(11) 
Category:レオン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.04(Fri) 06:08
ジュンは試練真っ只中。
出産翌日の月曜日夕方(9/30)、幼稚園を終えてから
義両親&姉&子供達と面会に来てくれました。

周囲がチビスケ2号誕生で盛り上がり、
終日、話題独占されて、
これまでの王座陥落に戸惑い…。

周囲の変化に頑張って堪えてきたけど、
母さんの顔を見て糸が切れた

赤ちゃん、赤ちゃん、ウルサイ~
じぃ、ばぁ、キライ~
パパもイヤ~
この後、今まで見たことないくらい大号泣。

神経質でガラス細工ような繊細なココロを持つジュン。
新生児室の窓越し面会したチビスケ2号の姿はどう映ったのかな。

はい、しっかり反応でましたよ。
実家へ帰宅後、発熱40度越え
夜間救急外来へ駆け込み、
幼稚園は火曜日~ずっとお休み

インフルか?何か感染症か?と
実家ではバタバタ大騒ぎしてたようですが…
結果はただの風邪

幼稚園での運動会練習疲れの上に
朝晩の気温の低下、
生活環境変化と精神的な不安が重なったもんね。
弟とのご対面が強烈だったかな。

兄ちゃんの体調崩させるほど、威力バツグン。

↑チビスケ2号ですが、
これがまたジュンとそっくり
すぐに大きくなっちゃうんだよね。



さ、本日(10/4金曜)午前中には退院予定。
この週末は親子四人で過ごし、
来週1週間は実母の手伝いを借りつつ、
フラレオン達とも合流!

これから始まる新生活。
どうなることやら~。はははー。

★★★★★
コメント、ケータイへと祝福メッセージありがとうね!
お返事、今しばらくお待ちを…。 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:息子 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2013 Franc & Leon, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。