dj_top

*script by KT*

script*KT*

yun

Author:yun
★飼主★
堺市在住の主婦。
どうしても飼いたかったワンコ。
07年2月半ば、
フランを迎え入れました。
おとぼけな仕草、笑いのセンスに
すっかりハマっている飼主夫婦。

さらに08年7月半ば、
多頭飼い生活がスタート。
弟分としてレオンが仲間入り★
ちょっぴりおバカで
ナイスキャラな我が家のお笑い担当。

2009年11月21日、
飼主夫婦に長男誕生。
フランとレオンはお姉・兄チャンになりました♪

2013年9月16日
レオンは虹の橋へ旅立ちました。
(5歳3ヵ月)

2013年9月29日
飼主夫婦に次男誕生。




■名前:franc(フラン)
■本名:BEBE OF GOLD ATOM
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:パイド
■性別:♀(不妊手術済み)
■誕生日:2006/12/29
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:人・犬と遊ぶこと、
     スキンシップ、
■嫌い:留守番、掃除機、
     Boxティッシュ
■特技:寝屁、
     飼主へのストーカー

★体重★
3ヶ月・・・・・3.85kg
4ヶ月・・・・・4.5kg
6ヶ月・・・・・9.5kg
 途中省略
満1歳・・・・・9.6kg
1歳2ヶ月(08/2/29)・・・・・9.4kg
1歳4ヶ月(08/4/29)・・・・・10.3kg
1歳6ヶ月(08/6/29)・・・・・9.7kg
1歳9ヶ月(08/9/29)・・・・・9.6kg
1歳11ヶ月(08/11/29)・・・・9.5kg
2歳(08/12/29)・・・・9.5kg
2歳5ヶ月(09/5/29)・・・・・10kg
3歳3ヶ月(10/4/3)・・・・・11.3㎏
3歳11カ月(10/12/6)・・・・・10.5㎏
4歳3カ月(11/4/1)・・・・・10.7㎏
5歳6カ月(12/7/20)・・・・・11㎏

■名前:leon(レオン)
■本名:GANIX OF ANGELIC
MIYABI JP
■犬種:フレンチブルドッグ
■カラー:クリーム&ホワイト
■性別:♂
■誕生日:2008/6/3
■出生地:静岡
■現住所:大阪
■好き:フラン姉チャン
     スキンシップ、シャワー遊び
■嫌い:1匹ぽっち
■特技:飼主の母性をくすぐること。
     

★体重★
生後51日目・・・・・1.7kg
   60日目・・・・・2.2kg
   73日目・・・・・2.9kg
   80日目・・・・・3.4kg
 生後3ヶ月・・・・・4.2kg
 生後4ヶ月・・・・・5.9kg
 生後5ヶ月・・・・・7.3kg
 生後6ヶ月・・・・・8.7kg 
  途中省略
 1歳・・・・・11.2kg
 1歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 2歳6ヶ月・・・・・10.8㎏
 2歳10ヶ月・・・・・11.3㎏
 4歳2ヶ月・・・・・13.8㎏
4歳6ヶ月・・・・・11.0㎏

2013年9月16日 虹の橋へ旅立つ(5歳3ヵ月)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

2ブヒ+1児の居る幸せな毎日。
http://franc1229.blog37.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.04.22(Wed) 21:22
ここ数日前から足を引きずりはじめ、歩き方がどうも普通じゃないレオンちん。
昨年末以来、左後足左前足→今回は右後足がおかしな様子。

悪化させる前に病院へGO!あいにく担当医がお休みだったのですが、
いつもレオンを舐めるように可愛がってくれる院長先生が診察してくれました★
触診ではよほど痛いのかキュ~ンと声を出し、レントゲンを撮る。
レオンちん、レントゲンの際と~ってもお利口さんらしく、
言われたポーズでちゃんとマテをするからとっても楽なんだとか。
ナンボ褒められても、レントゲン代(¥7500)は嬉しくないんだけどね(汗)
結果、『膝蓋骨の剥離骨折』でした。
脱臼ではなく剥離骨折。骨の一部が剥離してるせいで筋に痛みが走るのだろうと。

昨年末以来ずっと骨・関節に注意が必要とサプリを続けているものの、
リビングには格好のジャンプ台いや、リング場となる『ソファー』があるわけでして…。
危険と分かっているけどつい目をつぶっていた我が家。

先生曰く、ソファーに上がった時は軽々とジャンプするだけなので影響なくとも、
上がり損ねて地に足が着いた時が問題なんだと。
重い体重が後足にかかって骨や関節に影響及ぼす…。
(降りる時は逆に前足に体重が掛かるので注意。)
ええ、まさにレオンちん、先日ソファーに上がり損ねた瞬間をワタシみたんですよ(大汗)
あれだ…まさに…。
どんなにサプリで骨強化!な~んて思っていても、これじゃあ根本的にダメよね。

早速、夫が帰宅するや家族会議。
リクライニングチェアーはあればTV観る時便利だけどなくてもOKなので、撤去。
問題はソファーだよ。床にゴロ寝は良いけど、急に床に座ってくつろぐのは正直足腰がツライ。
でも2ブヒのコトも考えてあげなきゃだし。
まだ最終的な決断には至ってないけど、近々ソファー廃止して座イスを新たに迎える雲行き。
どうなる愛着のあるソファーの行方(涙)

レオンは、既にアカラスの治療の最中なので可哀想だけど痛み止めは一切なし。
(痛み止めを使っちゃうと、せっかくのアカラスに対する自然治癒力が半減して
ハゲが再発しちゃう可能性もゼロではないらしい。)
これまでのサプリを継続し、しばらく安静にして自然治癒待ち。
当然お散歩もドッグランも禁止。
2ブヒ隔離の必要性を確認すると意外なもんでその必要はないと。
そろそろ成犬の時期なので、痛みを考えて行動をコントロールするでしょうって。そうなんだ~。

飼主の配慮が足りなかったのも問題だけど…
レオンちん、手もかかるし医療費もかかりますなぁ~ by 飼主

_4192185.jpg
話は全然違うけど、早くも夏仕様に切り替えつつある我が家。
冬場は2階を寝室にしているけれど、
毎年夏になるとリビングのワンコハウス辺りに布団を並べて犬も人間も雑魚寝状態。
(うちはベット派じゃないの。)
今年は早くも暑さを感じるので夏布団+タオルケット&夏仕様の寝室を始めました。

すっごく喜んでいるのがこの方。
夕飯後、眠くなると我が物顔で布団に直行。そしてテンピュールに顔をうずめてこの有様。
心地良い場所をよく知ってるから、本当に感心しちゃう。
フランは同じく低反発でもマットレスの方が好きなのか、ゴローンゴローン掛け布団の上を転がっています。



★★★★★★★★★★

先日、ネット注文しておいたフード。
久々にアズミラ(ラム)と、初めてケーナインヘルスを購入してみた。
お湯で煮たケーナインヘルスに、好みの肉とオイルを添加して調理するんですってね。
_4212200.jpg
近所に美味しい肉屋があることだし、
たまのたまーには半手作り食も選択肢の一つに増やすのも良いかと思って。

おきまりのオマケはこちらでした~。
_4212201.jpg
最近食べたばっかりなのに、またミスドが食べたくなった飼主なのでした★
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

こんばんは~~(^^)
お久しぶりです!
やっとブログにお邪魔できました!

レオンくん、大丈夫ですか?
我が家にもソファーがあって、
勝手に上り下りしてるから
人事とは思えない…
しかも、今フローリングだし(汗)
怖いですねv-12
我が家も症状が出る前に、対策を考えた方が
いいのかなーと、いい勉強になりました。

NAME:もー | 2009.04.22(水) 21:53 | URL | [Edit]

 

剥離骨折!!!e-350
レオン君なんてこった(;´⊇`)
お気に入りのソファをリビングから撤去...寂しいものがありますよね。
あの、アラカス症??ってどんな症状なんですか?
ハゲってどのくらいのハゲ?

NAME:suzu | 2009.04.23(木) 11:53 | URL | [Edit]

 

もーサン★

茂吉くん元気かなぁとブログ再開を楽しみに待ってましたよv-411
またちょこちょこ覗かせてもらいますねv-339

またしてもレオンの病院通い…ホント手のかかるヤツです。
とはいえ、飼主のソファー黙認が根本的にNGなんだと思い反省しているのですがv-404
フローリングが気になるようでしたら早めに対策を打つに越したことないですよ。
ウチみたいに病院送りになっちゃう前に是非(汗)

NAME:yun | 2009.04.23(木) 15:34 | URL | [Edit]

 

suzuサン★

レオンちん、元気モリモリなのは見てて喜ばしい限りなんだけど
ソファーは完全にジャンプ台と化してたので、問題意識の低かったヂブンに反省ですv-355v-355
潔くソファー撤去と決断できればいいのですが、
飼主的にはソファーの快適さを手放すのは非常に惜しくってv-406
グダグダ怠けるにはもってこいのアイテムですからね(笑)


アカラス症の症状ですが、
ある日突然、指でつまんでごっそり脱毛しちゃって、
みるみるうちに5円ハゲから500円玉サイズになりました。
基本的にどんなワンコにも居る毛包虫という寄生虫(?)が、
何かの拍子に(たとえば免疫が落ちたり)増殖して毛穴の中で悪事を働くようです。
後ろ足や、四肢脇、顔周りに起こりやすいらしく、
脱毛から2次感染しちゃうととニキビみたいな赤イボイボだらけになったり、
皮膚がグジュグジュになったりするようです。
気になったら早めに病院へGO!です。顕微鏡で調べてもらったら一発でわかりますよ。

パピー期に発症した分については成犬になるに従って症状が落ち着くようですが
(虫は完全に居なくならない)、
成犬になって発症した分については治るまでに相当時間がかかると言われました。
ちなみに、フランの時(8ヶ月位で発症)で約半年かかりました。
服薬してても、治ったと思って服薬を止めると再発・暴発したりするので随分と厄介でしてv-399
気長に服薬&シャンプーの日々ですv-402

こんな感じで参考になったでしょうか?
もしかして…RクンかLeafチャンにハゲ出没?

NAME:yun | 2009.04.23(木) 15:52 | URL | [Edit]

 

ありがとうございます。
そうなんです。Leafの首後ろに小指半分くらいのものがありまして。
毛をめくると見えるくらいなんですけど気になってしまって。
元々痒がることや指間をなめるなど日々普通に見られる行動なのですが、今日ハゲをみつけ...yunさんの記事を思い出し。
困ったちゃんです(;´⊇`)
参考になりました。

NAME:suzu | 2009.04.23(木) 20:30 | URL | [Edit]

 

レオンくん、またまたショックですね i-202
ウチも良く上がり損ねますi-201
どんくさいなぁ~って笑っていられませんね i-229

ソファ生活から脱出ですか ?
ワンコの為・・・トホホですね。

今回のオマケはカワイイ系なのね(笑)
ちなみに、私はオールドファッションが大好きデス i-80

NAME:どんゆみ | 2009.04.26(日) 11:24 | URL | [Edit]

 

suzuサン★

返信遅くなりました。
その後、Leafチャンのハゲの様子はいかがですか?
広がっていなければいいんだけどv-388
言葉が喋れないので、飼主が気付いてやるしかないんですよね…。
お大事に★

NAME:yun | 2009.04.27(月) 15:55 | URL | [Edit]

 

どんゆみサン★

え~v-356
どん十朗クンも上がり損ねてますかv-405
それは膝・腰に要注意なんだそうです。
着地した時の勢いや、足の着いた角度次第なんでしょうけど…。

その後、ソファーについてはのらりくらりv-403
やっぱりソファーがないと飼主の方がツライのもあり、
まだ廃止するか決めかねてますv-404
そう言ってる間にも、2ブヒ達は隙を狙って上がろうとしているんですけどね・・・
だめじゃ~ん。飼主v-355v-355


NAME:yun | 2009.04.27(月) 16:03 | URL | [Edit]

 

はじめまして

はじめまして、突然すみません。
うちのフレブルも、先日ジャンプ失敗で後脚の
膝蓋骨骨折をしてしまい、現在手術から2週間、
入院中です。

そこでお聞きしたいのですが、
レオンちゃんの入院日数はどのくらいでしたか??
宜しければ、経過について簡単に教えていただけましたら
大変救われます。

宜しくお願いいたします。

NAME:やが | 2009.10.30(金) 12:43 | URL | [Edit]

 

やがサン★

フレブルは足腰・関節の悩みが絶えないと聞いてますが

手術ともなれば麻酔の面でもそれはそれは心配でしたね。

レオンの場合、骨の一部が欠けるという剥離骨折レベルだったので、
経過観察となり手術には至らなかったんです。ゴメンナサイ。

経過観察は獣医の指示に従い
運動制限(サークルに隔離・散歩NG)を1ヶ月~数か月近く課することになりました。
併せて処方されたサプリを給餌の際に添加。
経過観察だったので激的な回復と言うより、徐々にですが足に力を取り戻すといった感じでした。

今でもレオンは興奮のあまり駆け回りすぎた際には足を引きずる仕草(癖になっている?)をするので、
飼主の判断で数日間は運動制限を課して脚の負荷をやわらげたり、
サプリ(グルコサミン)を添加したりと臨機応変に見守っています。

手術面での経過についてお応えできなくて申し訳ないのですが…少しは参考になったでしょうか?
やがサン宅のフレブルちゃんも早く回復すると良いですね。

NAME:yun | 2009.10.30(金) 23:27 | URL | [Edit]

 

ありがとうございます!

お返事ありがとうございます、書き込みながらお礼が遅れましてすみません。

レオンちゃん、手術にならずに良かったですね^^
でも、経過観察が長期にわたっているのは、yunさんもレオンちゃんも
かなり大変なのでは…と思います。
手術の有無の差はありますが、一番似た症状でしたので
大変心強く助かりました!ありがとうございます。
我が家もベッドやいすの乗り降りが頻繁でしたので、
今後気をつけたいです。

うちの子は現在、手術から2週間で退院したところです。
残り数週間は絶対安静なので、大きく動かないように衣装ケースに
布団を敷いて過ごしてます。
ギブスが外れるまで、排泄の世話で付きっきりですが、
もう少しでそれも終わりです。

それでは引き続き、楽しく拝見させていただきますっ^^

NAME:やが | 2009.11.11(水) 11:39 | URL | [Edit]

 

やがサン★

いえいえ、たいした助言もできずごめんなさいね。
退院してホッとしましたね。
病院よりやっぱり傍にいるとワンコも安心感が違うと思います。
動きたがるのを安静にさせるのは
飼主として辛いものですが、あともう少し!
頑張ってくださいね!!


NAME:yun | 2009.11.13(金) 13:30 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 Franc & Leon, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。