Franc & Leon そして福
3代目ブヒと息子2人のいる暮らし。
201803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201805
隣の芝…
床に伏せして寝ているように見えるレオンちん。
_1076897.jpg

カメラを引くと

寝ているどころか、実はターゲットに神経集中しているの図
(あれでも一応)
_1076896.jpg
隣の芝はかなり青く見えちゃうらしい。

2ブヒに形状は違うけど同じ物を与えているというのに。
自分のカミカミおもちゃはそっちのけ。部屋のどこかに転がったまま。
フランが楽しそうに噛んでいるアレが良いんですって。

フラン~。アイツに狙われてるから場所を変えな! by 飼主

案の定、数分もしないうちに始まったカミカミの強奪&激しく喧嘩。


は~い。飼主からの落雷デス。

レオンちんは反省部屋(極狭トイレ)へ連行。30分ほど監禁。

フランも悪い。
毎回毎回、こうなることがわかっているのに
見せびらかすようにして噛むのはいかがなものかと。
しかも、飼主に場所移動を促されているにも関わらず…ムシ。
カミカミは取り上げられ、厳重注意を受ける。


レオンちんの強奪も問題なんだけど、
最近はフランも挑発に出ているんだよねー。
(喧嘩になったら傷だらけになるのは自分なのに)

ということで喧嘩両成敗。
お願いだから怪我のないように、仲良くカミカミしてくださいな。




監禁を免れているフラン。拗ねてます。
_1076901.jpg
その水玉のクッション、ジュン坊の授乳用(U字型になっている)なんだけどぉ~
不安定な体勢でしんどくないのかね?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
落雷
あっちゃぁが落ちてもたぁ…


2匹とも、かわいいお子さまですねぇしかも、しっかり教育が行き届いてますねぇ


川の字で寝るのも、そう遠くないでしょうね楽しみですね
2010/01/25(月) 15:37:27 | URL | ぬーぴぃ。 #-[ 編集]
★ぬーぴぃサン★
ガツン・ドッカーンと落雷です。
体罰的に叩くのはひけちゃうので、
机を叩いて大きな音たててみたり、
反省部屋へ放り込んだり(笑)
それでもケロっとしてるのがレオンちん。

フランは繊細ですぐ萎縮しちゃうので、
同じ環境で躾をしてても加減が必要なふたりです。

同じお布団…最初は【え~】なんて思っていけど、
冬は暖かくてもう手放せないんですよ。
衛生上、寝具交換は頻繁かな(←結構シンドイけど)

首座り、腰座りしてきたら
一緒に遊び始めると思うので同じお布団デビューもあるかな。
温室育ちとはほど遠く、
雑菌にも強いコになってもらおうと思ってます(笑)

2010/01/25(月) 16:01:04 | URL | yun #Wd6RxRj.[ 編集]
我が家のLeafはそうかも。
Rが喧嘩心なしなので、大丈夫ですけど...。
でも、我が家ではもう登場しないカミカミオモチャ、
なんだか久しぶりに見ましたぁ。
コレあげてると、少しは手が空いてよかったなぁ~。
監禁免れたフランちゃん、なんだか気持ち良さそうですね。
いつも惇チャンが使っているの見てて羨ましかったのかも~e-68
2010/01/25(月) 17:57:10 | URL | suzu #-[ 編集]
あの授乳クッション、犬的にはツボなのかな・・
友人のチワワもどんなに引き離してもやっぱり
授乳クッションで寝てたから(笑)

2010/01/25(月) 18:07:20 | URL | かず #-[ 編集]
★suzuサン★
今まで売られたケンカはスルーしてたフランなのに、
最近は買うことを覚えちゃって…
傷だらけの結果は見えてるのに応戦しちゃってます(汗)
夢中になれるおもちゃにずいぶん助けられているけど、破片の誤飲が心配で。
時間を決めて遊ばせるものの、取り上げた時のレオンちんの熱い視線が痛いです。

ジュン坊グッズ、やはり気になるようで
一応においクンクンは欠かせないですね。
まさかフランがあんな風に使うとは予想外でしたが…。
2010/01/26(火) 11:25:06 | URL | yun #Wd6RxRj.[ 編集]
★かずサン★
お友達のお宅でも使ってましたか♪
フランはその後1度きりなんだけど、
床に転がったままだとビミョーな距離でウロウロしてます。
彼女的にはフリース膝かけの方が魅力的なのかも。
たいてい寄ってきて、一緒に暖を取ろうとしてますから(汗)
2010/01/26(火) 11:28:28 | URL | yun #Wd6RxRj.[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.