Franc & Leon そして福
3代目ブヒと息子2人のいる暮らし。
201803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201805
半分だけ。
またまた1週間ぶりの更新(汗)連日、ジュン坊の寝かしつけで一緒にワタシもバタンキュー。
今夜もフッと目が覚めたら真夜中でした。一瞬、焦るねー。



さて、先日10月21日金曜日はリビング床のプチリフォーム施工日。(前回記事はこちら→9/30
朝9時前に職人さんが来るということで、
7時過ぎにはスープの冷めない距離にある夫の実家へジュン坊を預け、
大急ぎでコルクマットと荷物・家具を撤去!フラレオン達も施工中は移動。

フランを迎えて以来ほぼコルクマット敷きだったため、築7年経つけど無傷に近いフローリング。
全面お目見えしたけど、数時間後には再び封印。
_A214053.jpg
建具などの小さな凹凸があるにもかかわらず、
手際の良い職人さんの手にかかると3時間かからずして施工終了。
正午前には写真の状態に↓↓
_A214057.jpg _A214061.jpg
絨毯系ではなく、平織物系なので【ちょっぴり和テイスト】な雰囲気。
フローリングの上に置き敷きしているだけなので、簡単に剥がせて水洗いもできます。
_A214067.jpg
足触りがサラっと気持ちよく、フラレオンの歩く様子に問題なさそうです。
あえていうなら、コルクほど柔らかくないので(爪を立てられない)
興奮して勢いよく走ると横滑りの可能性は無きにしも非ず。
加齢と共に爆走頻度は減っているので大丈夫かな、とは思うのですが。
注意深く様子を見守ろうと思います。


この日はフローリング部分のみ施工。
残り半分の旧和室部分は業者が2社来る都合上、後日(31日)の施工予定。
_A214075.jpg
畳を撤去して合板などで床の高さまで埋め合わせ。
広さ的にはフローリング部分より狭いのに手間と時間がかかるらしい。
朝8時半スタートの夕方仕上がりなんだとか(汗)

しばらく中途半端な状態の部屋で過ごすことになるけど
それもあと数日。完成が楽しみだー!

★★★★★

電話台はこの先も移動予定ないので、どうしようか迷い保留中。
_A214063.jpg
①埃が溜まりやすいので、奥まったところは掃除が楽なフローリング。
②見た目的には、下も敷いた方がベスト。

夫は好きにしたら?と判断はワタシへ委ねるとのこと。
どうしようかな~。掃除?見た目?

★★★★★

施工中のフラレオンは2階のベランダへ移動。

普段と何ら変わりのない、お気楽レオンちんと、
環境がいつもと違うことで、若干神経ピリピリしているフラン嬢。 
_A214056.jpg
トイレ回数が激減したフラン…心配したよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おーっ、いい感じに出来てるじゃん♪
和な感じも落ち着いて素敵ね~

あと、電話台下問題だね・・
ずっと見た目で悩むんだったら敷いた方がいいかもね。 気にならないなら断然掃除重視だが笑
2011/10/24(月) 09:39:27 | URL | かず #-[ 編集]
★かずサン★
コメント返信遅くなってごめーん。
カタログと実物は良い意味で違うなーって思ったよ。
お金のこと以外、打合せ等全て丸投げだった夫も
珍しく歓喜の声(?)あげてたわ。

問題の電話台。
結局、電話台下も敷いてもらったよ。
レイアウト替えしたくなった時に敷いて居なかったら
それこそ見た目的にマズイということで(笑)
2011/11/01(火) 23:59:53 | URL | yun #Wd6RxRj.[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.