Franc & Leon そして福
3代目ブヒと息子2人のいる暮らし。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW.2012
GWが明けて10日も経過。忘れないうちにサクッと覚書兼ねて更新。

5/1AM3時すぎに自宅を出発して、広島にある実家別宅へ帰省。
3泊して、帰りもまたまた夜間走行して5/5深夜に大阪へ到着。

ジュン坊は明けても暮れてもだだっ広い庭(畑?)でストライダー遊び。
_5038280.jpg
500円で温水プールと温泉が楽しめるスポーツ施設が、隣々島にあると知り行ってきました。
オットはマシンジムを楽しんで600円。偶然にも利用客がおらず、ほぼ貸切状態~。
道の駅で多々羅大橋(しまなみ海道の一部)を背に記念撮影。
_5038375.jpg _5038381.jpg
_5038397.jpg

帰省するたびに足を運ぶジェラート屋さん【ドルチェ】へ。近くの商店街もぶらりと散策。
_5048431.jpg _5048434.jpg
しまなみ休日サイクリングフリー】の期間中ということもあり、
サイクリングする人の姿があっちにも、こっちにも。
季節柄とっても気持ち良さそうで、ジュン坊がもっと大きくなったらトライしてみたいなと思ったのでした。

もちろんフラレオンも一緒に帰省しておりまふ(笑)
この日の宴は、おウチde炉端焼きを囲みながら。
_5028241.jpg
お肉に海鮮、野菜が並び、フラレオンは一口ちょーだいとばかりに大忙し。
_5028256.jpg

フラン嬢はともかく、レオンちんは静かに同伴できる性質ではないので
飼主達が外出中は基本的に留守番。
我が両親に遊んでもらい、ジュン坊に追いかけ回され…
_5038413.jpg
毎晩倒れ込むように布団で爆睡していたっけ。

本当は自然豊かな島遊びを一緒に楽しみたいのだけど
もう少しお利口だったらなぁぁぁ…レオンちんが。

飼い主の心、愛犬知らず…。
一昨日の晩は飼主が就寝中にキッチンのゴミ箱漁る始末(大汗)ふぅ~。

次回の帰省はお盆休み。
祖母の初盆で親戚が集まる予定だし、昨年に続きフラレオンと海水浴の予定。
それまでに少しはお利口になってくれると良いのだけれど。




★★★★★
3月末にやってきた車ネタ。オットからフラレオンへの愛情のカタチ。
ケージを2つ並べ、1ブヒ1ケージ。
飼主達の荷物も余裕で置け、車輛のサイズアップを実感。

今までフィットではジュン坊のチャイルドシートが場所を占め、
1ケージ置くのが精いっぱい。2ブヒに我慢を強いる狭い空間でした。
(大人2人+2ブヒなら余裕アリなんだけど…チャイルドシートがね。)
さらに揺れもそれなりにあり、酔い止めを飲ませていたことも。
神経質なフラン嬢は車中で寝ることはほとんどなかったのに、
車に乗り込んで間もなく寝息が聞こえてビックリ。
_4308075.jpg
オプションで、後部ラゲッジルーム全面にペット用カーゴカバーを設置。
車輛壁にスナップボタンが加工され、カバーのサイズも市販品と違いジャストフィット。
抜け毛や汚物、砂で汚れても拭き&水洗いでお掃除可能。
エアコン通気口も確保されているので、後部エアコン作動させれば真夏でも快適そう。
_4308076.jpg _4308077.jpg
外出先でレオンちんがお利口さんなら、もっと一緒に外出するんだけど(汗)
まもなく4歳になる今からでも、
積極的に外出したらお利口さんに同伴出来るようになるかしら?
(とにかくガウガウ・ゼーハーやるコトなすコト激しいのー。)

荷作りはいつもこんな感じ。
オットの休みが直前にならないと確定しないので数日前からスタンバイ。
_4308079.jpg
今回広島の家にもフラレオンの反省部屋隔離部屋が設置。
_5018175.jpg
全部屋オールフリーだけど、時にこういう場所も必要~。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。